2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« やっぱり自転車通勤だな | トップページ | 黄昏の深大寺ポタ »

2004年9月23日 (木)

PROP CYCLES

3000㌔まであと・・・898.9㌔

女性の自転車乗りの皆さん、「女性用のスポーツウェアーが少な~い」とお嘆きになった事はありませんか?
ワタクシは常々感じております。

男性用は機能的でカッコイイデザインのものがあるのに、女性用は何だかやたら「かわいさ」を意識しちゃってパステルカラーでお花がちりばめられていたり、こんなんじゃ背中が出ちゃうよ~っていうような丈が短いTシャツだったりして。

で、先日、自転車サイトmori-tripの管理人のもりかわさんにそのことを嘆いたわけです。
そしたら「目黒区にある『PROP-CYCLES』というショップのオーナーはファッションデザイナーで、ショップには大人の女性向けのウェアーが置いてあるらしいよ」という情報を提供してくれた。

ほほぅ・・・。思い立ったら吉日。
早速ネットで場所を調べてみたら、そのショップのHPがあったので覗いてみた。
すると、おどろき!
オーナーの方は、女性なら必ず一度はファッション誌などでお名前を拝見したことがある、あの横森美奈子さんだった。
今や昔、ファッション誌を月に数冊購入していた頃があり、この方に「何て素敵な大人の女性なんだ」と憧れを抱いていたことがあった。

「こりゃあ行ってみるしかない。」
で、本日行ってみたのだ。
場所は目黒駅近く、上大崎の交差点そば。
距離的には職場までの距離とそう変わらないみたいだったので、なんとかなるだろうと自転車を走らせる。
一番解りやすい道順で、環七を品川に向かってまっすぐに走り、柿の木坂陸橋を左折し目黒通りに入り、ひたすらまっすぐ。
権之助坂を登りきれば間もなくだ。

権之助坂で力を使い果たし、フラフラになりながらショップに到着。
DSC01724.JPG

シンプルな店内にはキャノンデールやルイガノの自転車が並べられている。
おっ、あのsaecoが天井から吊るしてある。
奥にはルノーの「storia」という日本に20台しかないという自転車が展示。う~ん、おしゃれ・・・。お値段は150000円以上・・・。

ウェアのある一角に足を運ぶと、これからの季節に重宝しそうなアウターが並んでいる。
数は少ないが機能的でデザインもシンプル。
その中から、ニット素材のウエアをチョイス。
これは「DUNDERDON」というブランドで作業着なんだ、と横森美奈子さんのご兄弟である店長が説明してくれた。中にウィンドストッパーが施され、機能的にとても優れているので、これがあれば冬は過ごせるという。
着用してみたらシンプルでイイ。街着としてもいける。

これと、ショップオリジナルTシャツと、ちょっとした荷物を入れるのに便利なリフレクター付きのナップサックを購入。

少しだけ店長とお話できたので「是非女性用のウェアーをもっともっと作っていただきたい!」とお願いした。
すると、作るのだが需要が少ないという。そんなことはない。私のように、探している女性たちは多いはずなのだ。きっとどこにあるのか、情報を知る術がないのではないだろうか。
私の力は微々たるモノだが、このHPを通してこういった様々な情報を伝えるお手伝いができれば、と思う。

あら。なんか、真面目に語ってしまいました。
このショップのHPで、とても感動した一文があった。
メニューの「自転車入門」にある「初めてスポーツバイクに乗る」を見てみると・・・
「乗り方・・・婦人用自転車のように、前から足を入れるのではなく「後ろに足を振り上げて」からフレームをまたぎます。」
これを読んで、「あ~このショップは初心者に優しい対応をしてくれそうだ」と感じた。

私のようなヘナチョコ自転車乗りは相手にされないのでは?と敷居が高く、入ることに躊躇するショップもある。
自転車の乗り方なんて、とても聞けません。
でもここなら初心者の質問を親切に教えてくれそう。

それにキャノンデールなど本格的自転車と共に、子供用の自転車はもちろん、三輪車、ベビーシートやヘルメットなど子供のためのグッズも揃えてあるのこともイイ。
店長、ありがとうございました。

あ~いい運動でした。楽しかった(^^)

走行距離 29.2キロ
走行時間 2時間22分

・・・追記・・・
「PROP CYCLES」についてはayakoさんも取り上げてくれています。
更に詳しい情報については、そちらもご覧ください(^^♪

« やっぱり自転車通勤だな | トップページ | 黄昏の深大寺ポタ »

コメント

トラックバックしてみました

>ayakoさん
初のトラックバック、どうもありがとう!
何だか、この日記もayakoさんのお陰でブログらしくなってるじゃないですか(^^♪

えっと、質問事項があるのでメールにて・・・(^_^;)

kiraさん、こんばんは!
ほんとに素早く『PROP CYCLES』に行かれたんですね(笑)。

オーナーの方がそんなに有名な方だとは知りませんでした。

>Tシャツ&ナップサック
今、シンプルなナップサックが欲しいんですよ~。
街で見かけるのはどれもゴテゴテしたのが多くて・・・

kiraさんは、どんなの購入されたんですか?

>もりかわさん
はいっ!早速行ってまいりました(^o^)
もりかわさんには感謝です♪

私の購入したナップサックは袋状に縫った布製のもので紐を通しただけのシンプルなもの。着替えやちょっとした荷物を入れてリアキャリアにくくりつけるのに便利かと思って・・・。もりかわさんのご希望のものとは違うと思いますが・・・。
そうですねえ。シンプルなバッグってありそうで探すと結構無いもんなのですよね。私の使っているオルトリーブのバッグはシンプルで機能的だと思います。他にはどんなのがあるだろう?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/1503708

この記事へのトラックバック一覧です: PROP CYCLES:

» プロップ・サイクルズ [Ayako's Wai Wai Room vol.3]
今回のお題は、ここにも良く書き込みをしてくれるkiraさんのページで取り上げられ [続きを読む]

« やっぱり自転車通勤だな | トップページ | 黄昏の深大寺ポタ »