2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 諦める | トップページ | 山中湖一周サイクリング »

2004年10月22日 (金)

個人情報漏洩

3000キロまであと・・・723.3キロ

昨日は上司の付き合いで食事をした。・・・というか飲んだ。
この20歳以上年の離れた上司とは、半年に1回のペースでデートをする関係。
彼は会社中の若い女性(私も含め・・・)と食事をすることを趣味としている。で、半年に一辺、私に順番が周ってくるのだ。私も滅多に食べられないような美味しいものをご馳走してくれるし、ボランティアのつもりでひょいひょい誘いにのってやる。

今回は六本木の「鳥繁」という焼き鳥屋。
ネギマ2本、ハツ、ナンコツ、皮、つくね、うずら、ししとう、ぎんなん1本づつ。生ビール2杯に日本酒「秀鳳」冷で1号、お漬物、大根おろし、サラダ、シメにそぼろご飯・・・。
そこそこ食べましたな。皮嫌いの私だが、ここの皮は美味しくいただけるのだ。パリパリ。七味を付けるとGOOD。

で、そこで出た話題。
「個人情報漏洩」が問題視されている昨今。
「何処から漏れる」とか「個人情報はいくらで売れる」などと話をしていたのだが、ふと思い出した事があった。
10年以上前の話。取引先の代理店に39歳、独身のKさんという女性がいた。ある日彼女が私に「ちょっとちょっと聞いてよ!個人情報漏洩事件よ!」と鼻息も荒く話し出した。思えば、その頃から問題になっていたんだなあ。

何でも、Kさんの元に届いた1通のダイレクトメール。全く心当たりがない「結婚相談所」からであった。中を開けて読んでみたら、個人情報の出所が一発で判った、ある「証拠」を発見したのだと言う。

彼女は埼玉の越●谷というところに住んでいて、電車通勤をしている。今はどうだか知らないが、当時は定期券に名前と年齢が記される。彼女はこの定期券の表に堂々と年齢が記されることが嫌で、購入の際、年齢記入のところに10歳サバ読んで「29歳」と書いていた。

で、そのダイレクトメールには、こう書いてあったのだ。「29歳のK様にぴったりのお相手をお探しします・・・」。

Kさんは定期券以外に年齢詐称をしたことがないから、間違いなく情報の出所は●Rだ、という。
彼女は憤慨していた。自分の個人情報が勝手に流出したこともさることながら、こともあろうに「結婚相談所」からのダイレクトメールだった、というのも彼女の神経を逆撫でした原因のひとつだったろうと思うし、で29歳じゃなくて39歳独身だし…何だか彼女の憤慨には複雑で奥深く絡み合ったものを感じざるを得なかった。

・・・この話を上司にしたら、彼は面白がって、●Rなんていうところは「ウチからは絶対に個人情報は漏れません」と断言しているのに、「こんな事実があった」と、この証拠をドーンと突きつけてやればいいじゃないか!などと言っていた。

ちなみにJR東日本は、こんな風にきちんと基本方針が定められているので個人情報が漏れることなどありえません。みなさん安心してね。
http://www.jreast.co.jp/site/privacy.html

・・・てな話で盛り上がった上司との酒の席。シメのとりそぼろご飯の美味しかったこと!
「で、この後どうする?次のお店で2時間くらいどお?」と手を両手で握られたが「いえ、帰りましょ。あ~お腹いっぱいになりましたねえ。美味しかった♪ごちそうさまでした♪♪」と、握られた手をスマートに振り解き、夜の9時には帰路へ向かった健全な関係。
今度は何をご馳走してもらおっかなあ・・・。寿司・・・だな。

で、本日は昨日食べた分しっかりカロリー消費のため、自転車通勤。

走行距離 24.6キロ
走行時間 1時間41分


« 諦める | トップページ | 山中湖一周サイクリング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/1750311

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報漏洩:

« 諦める | トップページ | 山中湖一周サイクリング »