2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 個人情報漏洩 | トップページ | 運命の人 »

2004年10月24日 (日)

山中湖一周サイクリング

 3000キロまであと・・・702キロ

「どうですか、明日」
土曜の夜、自転車友達のN氏から1通のメールが届く。
先日「今週末辺り晴れたら走りに行こうか」と話をしていたのだ。
天気も良さそうだし、ここは思いっ切り走りこんでみるかと、OKの返事を出す。

「今回はここへ行こうと思ってるんですがね」
荒川か多摩川辺りを走ろうってな話になっていたのだが、彼が広げた地図は「山中湖」であった。
「いいですねえ~」
山中湖は一周14キロ。そこから忍野八海まで足を伸ばしてみようか、という計画になった。

10時10分。N氏の車に自転車を積んで出発。中央道で一気に河口湖インターへ。
富士吉田市。N氏の言うことには、この辺りで今話題になっているのが「吉田うどん」と呼ばれる“うどん”なのだそうだ。
何でも、富士吉田市の住民は皆うどん好きで、お昼ともなればこぞってそれぞれのお気に入りのうどん屋へ行くらしい。なるほど・・・言われてみればこの町のあちらこちらに「吉田のうどん」と書かれた赤い旗が立っている。

ダシに味噌、またはそれに醤油をあわせたスープにキャベツの具、コシの強い太麺が特徴。そして値段が300円からと、格安!とのこと。
041024.jpg中でも彼のお気に入りの店は「白須うどん」という名前の店なのだが、場所をすっかり忘れてしまったらしい。何でも普通の民家のような店構えで、のれんもかかっていないし、一見しても店とは思えないそうなのだ。散々探した挙句、発見できたのだが、本日は定休日であった。

←「本日定休日」と書かれた張り紙が・・・

0410242.jpgで、その近くにあった「てんせいや」に入った。
コンクリの床、10畳ほどの広さの店内にパイプ椅子とテーブルが並べてあり、その奥には同じ広さの畳の部屋に座布団とテーブル。いかにもご近所に住んでいるようなお客さんたちでで賑わっていた。いやいや、ホントに驚く程の値段だ。かけうどんは300円。天ぷらうどんだって350円!

0410243.jpgあまりにもの安さに肉うどんにかやくご飯を注文してしまった。これでセット価格550円・・・。安すぎる・・・。量もどちらかというと多いほうだ。カツオダシに味噌と醤油のほんのりとした味付けが優しい味を引き出しす。それに極太のコシの強い麺。ここの麺は「すする」のではなく「噛む」。少し甘目に煮込んだ肉と良く合う。テーブルにはお好みで入れる薬味やテンカスも用意されている。この薬味がまた癖になる辛さで、唐辛子やゴマ、山椒などが練りこんであり、甘めのスープにピリリとアクセントを加える。
かやくご飯は、昔母がよく作ってくれたそれを思い出させるような懐かしい「おふくろの味」だ。

さて、腹ごしらえも済んだし、走るぞ~!と、意気揚々と山中湖へ向かう。

0410244.jpg13時半、山中湖到着。イイ天気ではあるが空気は冷たい。
防寒をしっかりとし、出発。山中湖は一周14キロあり、湖周一部を除きサイクリングロードが整備されている。のんびりと景色を楽しみながら走るには良いコースだ。過日の台風23号(TOKAGE)の影響で道路には折れた枝、落ち葉、ゴミが散乱している。あの豪雨で随分水面が上がっているようだ。

04102505.jpg途中、ママの森展望台の辺りの登坂で「ヒイコラ」モノであったが、その後の下り坂ではメーターが速度38キロを表示した。(このメーター歴では過去最高・・・お恥ずかしながら・・・)富士山がうっすらと墨絵のように見える。(写真じゃ見えない・・・)
まもなく1周というところで植物好きのN氏のたっての希望で、「花の都公園」へ。
季節が季節なら、ひまわり、チューリップ、ポピーなどの花畑が見られるらしいのだが、本日10月も終りのしかも台風後とあって、まだらに咲く、盛りも過ぎたコスモス畑が広がっていた・・・。

04102406.jpgしかし温室内はシクラメン、胡蝶蘭・・・なんやらかんやらが咲き誇っていた。しばしまったりと花鑑賞。

04102407.jpg人工の滝なんかもあったりして・・・「明神の滝」というそうな。しかも水量がドバーッと一気に増えて、まるで「ナイアガラの滝」状態になるイベントタイムがある。偶然それに出くわした。これが高さ10メートル長さ80メートルのミニナイアガラ。

さて、3時も過ぎたし、日が暮れる前に自転車積まないと・・・と忍野八海までは行かず、出発地点へ戻る。もうすでに気温がどんどん下がりつつあり、鼻や指先が冷たい。

現地での走行距離18キロ・・・。
こんなところまで来た割には少なすぎやしないか??
いいんです。これが自転車友達N氏との通常パターン。

まったり、のんびり・・・道草を美味しくいただきながらポタリング。

帰路は道志道を迷いながら下道ドライブ。
紅葉にはチョイ早かったかな。

次回はせめて2周はしようよ。

走行距離 21.3キロ
走行時間 1時間26分

« 個人情報漏洩 | トップページ | 運命の人 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/1769109

この記事へのトラックバック一覧です: 山中湖一周サイクリング:

« 個人情報漏洩 | トップページ | 運命の人 »