2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 他人の目など・・・ | トップページ | 自転車で通勤しましょ♪ »

2004年11月 5日 (金)

酒とバラの日々

3000キロまであと・・・533.6キロ

着飾った人々の、叫びにも似たはしゃぎ声、きらびやかに輝くネオン、対面する二つの大型ビジョンからは競い合うようにJ-POPを大音量で流し、それをつんざく勢いのクラクションが、鳴り響く警官の警笛をかき消す。
交差点は高級車やタクシーでごった返し、身動きが取れない。警官は「交差点内での車の乗降はやめてください!」と叫んでいる。週末金曜日夜11時・・・。東京六本木の街は今最高潮に達していた・・・。

この歓楽街とは全く不釣合いな格好をした私は、多少のストレスを感じつつココを通過するのだが、決してココで遊ぶ人間たちを非難するわけではない。

世の中がバブル全盛の華やかなりし頃・・・。
20代前半のピチピチギャルの私がいた。
その頃勤めていた会社は何かというと飲み会を企画し、曜日を問わず夜の街へ繰り出した。3次会までは当たり前。そのまま朝を迎えることも度々あった。

あの頃はまだ「カラオケボックス」なんてものは存在せず、パブやらスナックでカラオケを歌っていた。
上司のデュエットに無理矢理つき合わされ“銀恋”を歌った。
先輩の歌う“星降る街角”に「カドカドカドカド、ヨーカドー!」と合いの手を入れた。
「ゲラッゲラッゲラッ」っとマッさかさまに落ちる勢いで“ディザイアー”を歌い、「ホンネヲイエバケッコンシタイ!」でシャウトし“六本木心中”を歌った。

全くわかりもしないくせに、ビールはサッポロ、日本酒は大吟醸辛口、ワインはボルドー、バーボンならターキーがイイ!などとのたまわり、チャンポンして翌日半日は仕事にならず、女子トイレで過ごした。

それが今や酒とは縁遠い「自転車オバちゃん」だ。

街に繰り出し酒を飲み大騒ぎするのも楽しいだろう。その気持ちは良く解る。
自転車通勤も楽しい。
しかしこの二つの決定的に違うこと。それは前者は「翌日必ず後悔する」ということだ。
長い目で見ても前者のような生活を続ければ確実に体を壊すであろう。

自転車通勤は長く続ければ続けるほど体にもイイ。
同じ「楽しい」なら自転車に乗ったほうが良くないか?

・・・というのはあくまでも個人的見解で、人それぞれの娯楽をとがめることなどしない。

ただ、この六本木で楽しむ多くの人々の中から、何年後かに「自転車オバちゃん」「自転車オジちゃん」に変身する人が出て来てれたら嬉しいなあ・・・とこっそり思うのである。

走行距離 24.2キロ
走行時間 1時間37分

« 他人の目など・・・ | トップページ | 自転車で通勤しましょ♪ »

コメント

「自転車通勤は長く続ければ続けるほど体にもイイ。」
そうですね。体にいいこと何かしなければと思いながら
先週、ルイガノの2005年モデルLGSDW3に半ば意を決して
アサヒサイクルベースに行ってきたのですが親切丁寧な
店員さんにいろいろ説明を聞かされ説得されててるうちに
またしてもグラッと傾いてしまい再検討です(^^)

そこで、そう。取り急ぎ体にイイコトをしなければと
思い立ったのが駅の北口にあるスポーツクラブに体験
利用してきました。しばらくはジムで汗を流すことに
します。筋トレマシーンの数々も結構魅力的でした・


自転車選びは慎重に、そしてホントに気に入ったものを手に入れたいですよね。そうそう、本日の日記に紹介したサイトも参考にされては如何でしょう(^^♪

スポーツクラブは、私も半年ばかり通ったことがあります。
隣の駅の目の前なので近くていいかな、と思ったのですが、結局「わざわざ通うこと」が億劫になってしまって、挫折・・・(^_^;) 定期券まで買ったのに…。

隣の駅とはいえ、近くて遠いスポーツクラブでした・・・。

風さんちのように自宅駅付近ならなあ…続いたかなあ・・・
無理か・・・(>_<)

筋トレは面白いですよね(^^♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/1878396

この記事へのトラックバック一覧です: 酒とバラの日々:

« 他人の目など・・・ | トップページ | 自転車で通勤しましょ♪ »