2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 外苑、侵略阻止 | トップページ | 寒さなんてへっちゃら »

2004年11月28日 (日)

真のサイクリストからの洗礼

3000キロまであと・・・232.1キロ

本日はayako's wai wai roomのayakoさん主催による「お気楽ポタ」に参加。

輪行ができない私の自転車のことを考慮に入れてルートを考えてくれた。
集合場所は、西武新宿線の武蔵関駅、10時。

image/04112801メンバーはayakoさん(トランジットコンパクト)、kiyonagoさん(ブルーマウンテン号)、pakkaさん(miyataクリックフォールディング・アクション1)、私(通勤実用車MTBモドキ・通称高円寺1号)、そして急遽参加することになった私のお連れ、siba氏(GIOSクロスバイク・初心者)。
参加予定の米田裕さんは風邪を引いてしまい不参加。
米田さんの分まで楽しんでこようと一致団結していざ出発。

image/04112802練馬区、板橋区、北区を通る石神井川に沿って走る。
時折北風が冷たいが、空は雲ひとつない青空。紅葉した樹木が青い空にまぶしい。
豊島園を迂回し、siba氏曰く「ホモの溜まり場」城北中央公園を抜け、環七を越える。

先頭はayakoさんの小さなトラコンなのだが、これがまたスイスイグイグイと良く走る。坂道だってナンのその。
日頃運動不足のsiba氏はすでに太ももパンパン。

image/04112803image/04112804で、中仙道に掛かる橋、「板橋」で休憩。
この橋は板橋の地名発祥の橋なのだそうだ。現在の橋はコンクリでできているが木枠を思わせる作りになっていて昔を偲ばせる。

この辺りを総称して「板橋宿」と言ったそうだ。

image/04112805image/04112811一路は北区へ突入。王子駅を抜け、都電荒川線沿いを走り、ちょいと寄り道。

東京名物「都電もなか」
都電荒川線「梶原駅」近くにある和菓子屋「明美」で作られている。

私は10両編成の箱入りを購入。1480円。

image/04112806バッグに入らないときはお得意のリアキャリアにくくりつけるのさ。

さて、土産も買ったし、お腹も空いたし、池袋目指して一気に進む。
路地裏をくねくねと走る。都内の裏道というのは思わぬ発見がある。人々の「生活」が感じられる。siba氏曰く「散歩の達人みたいだ。」

image/04112807お食事は店先に自転車を停め、それを見張りながら食事もできる、サンシャイン近くのモスバーガー。

この時点で走行距離35キロ。私もsiba氏もクッタクタだが、ayakoさんはケロッとしている。
kiyonagoさんに言わせると「馴れれば普通の距離ですよ」

え゛!?そなの??皆さん凄すぎ・・・。
ayakoさん、そんなかわいい顔して体力ありすぎ・・・。

ズラッと停めた自転車の最後尾はクロネコちゃんが・・・。

後半に向けてGO!

image/04112808明治通りから新目白通り、そして妙正寺川沿いを走る。
あっという間に中野区だ。
環七を越え、しばらく走ると妙正寺川の水源、 「妙正寺公園」に到着。しばし休憩。

ここで、折角の機会だからpakkaさん、kiyonagoさんの自転車に試乗させていただくことに。
pakkaさんの自転車はayakoさんのトラコンのように小さいので、私にはこれで今日のような長距離は辛いかも。
kiyonagoさんのは大き目の折りたたみなので、かなり走りやすいが輪行には重いかも。15キロはあるそうだ。

う~ん…迷うところだ。

まもなく最終目的地、おサレなカフェ。JR西荻窪駅の北口方面にある「Water Blue Cafe」
店内を縦断する大きな一枚板のテーブルがカフェスペース。

image/04112810kiyonagoさんが「問題なのは、熊みたいなヲ野次がお洒落なお店でお茶できるんか?どーだか.. ~~;(ご本人談)」と心配されてましたが、なかなか似合ってましたよ。

さて「熊みたいなヲ野次(ご本人談)」kiyonagoさんは誰でしょう?

一日はあっという間・・・。
4時近くなり日も暮れかけてきた。暗くなるまでに解散場所、JR「阿佐ヶ谷駅」に到着しよう。

阿佐ヶ谷駅からみんな輪行して帰る。
気を付けて!

私とsiba氏は最後の踏ん張り。ヨロケながら帰宅。
皆さんも、無事に到着されたようでした。ヨカッタヨカッタ。
ayakoさん、幹事お疲れ様でした!
pakkaさん、kiyonagoさん、試乗ありがとうございました!

走行距離、今まで生きて来た中でこんなに走ったことは生まれて初めてだ。58.3キロ。
これって「“お気楽”ポタ」なの?
皆さん、ホントに平気なの?スゴスギ。

「kiraさん、真のサイクリストとはこういう走りをするものなのよ。よろしくて??オ~ホホホホホッ!」
どこからかお蝶夫人の高笑いが聞こえた。「コーチ、ワタシもう立てません!」
はい。思い知りました。今後も精進します。

image/04112813image/04112814
ウチに帰って都電もなか一つだけいただく・・・。
疲れた体に程よい甘みが染み渡り、ほぅ~っとしたのであった・・・。


走行距離 58.3キロ
走行時間 4時間12分


« 外苑、侵略阻止 | トップページ | 寒さなんてへっちゃら »

コメント

 風邪引き不参加の米田です。お会いできず残念でした。自転車もお見せできずすみません。
 58Kmほどの走行とのことですが、ayakoさんは、1日100Km超を走ったり、トランジットコンパクトでも70Kmぐらい走っちゃうんですよ。
 今回もたぶん距離があるだろうと、体調万全でないときびしそうなんでお休みしました。
 多摩川のサイクリングコースで往復55Kmぐらいは走ったことがありますが、最後の15Kmぐらいはへろへろです。30Kmぐらい走るのがちょうどいいみたいです。
 また機会がありましたら、よろしくお願いします。

kiraさん、こんばんは
早速アップして下さってありがとう。
帰り道はayakoもくたくたでした^^
さんぽの達人みたいなんて、嬉しい!
また遊びにいきましょうねー
米田さん、読みが深い(笑)

kiraさん、お疲れ様でした。
さすが、ツーレポお見事です!楽しそうな様子が伝わってきます。
そんなに距離があったのかぁ!参加できなくてよかったかな?
私の1日の最高は、53kmですから・・・
実は、GIANTのMR-4F買うことにしましたので、私も精進して次の機会にそなえます。

皆さんにお会いできなくて、本当に残念でした・・・

>米田裕さん
次の機会を楽しみにしています(^^)
私も体調が万全でないときは自転車には絶対乗らないんですよ。少しの判断ミスが事故につながってしまいますもんね。

ayakoさんの体力には脱帽です・・・。それに比べて私って何て、かよわいんだろうと思いました(^_^;)
30キロくらいでしたら持ちそうです…。
今回はホントにいい経験でした。

>ayakoさん
もうもう、ayakoさんには頭が上がりません。
あんなに小さいトラコンでひょいひょい走っていくんですもん!
それにしても都会の裏道は面白いですね。
「板橋」なんてとても馴染みがあったのに地名の由来など知らなかったし・・・。
裏道めぐり、はまりそうです。

今回はホントにいろいろありがとうございました♪

>suzyさん
レポート読んでくださって、ありがとう♪
58キロといっても、景色を楽しんだり寄り道したりで、走っている間はそんなに大変ではなかったのですよ(^_^;)

メーターを見て改めてビックリする感じ…あの、熱を測るまでは元気だったのに、測ったら38度あって急にひっくり返っちゃうのと同じ感覚・・・(?)
「何~!?58キロ!そりゃ疲れるわ、絶対!疲れた疲れた、大変、大変!」って感じ・・・。

GIANTのMR-4F!いいですねえ!人気車種でなかなか手に入りにくいみたいですよ~。
楽しみですね♪

あ~私も欲しくなっちゃうなあ・・・。

ひやぁ~っ!うらやましいなあ。一緒に走れたらなあ

どんなにか♪♪どんなにか♪♪あ、いいでしょお!
わたくしは年内にマイ自転車ゲットできるのでしょうかねえ。。。。

kazeさん
ポタリング楽しかったですよ~(^^)
裏道をのんびり町並みなどの景色を、時間を気にせず
楽しみながら走るのって、自転車通勤にはない面白さがあります。
ぶらっとお土産屋さんに立ち寄る事ができるのも嬉しい。
ayakoさんには新しい世界を教えていただきました♪

いつも夕方から行動してあっという間に日が暮れちゃって
そそくさと帰ることが多い私にとっては、朝早くから行動すると一日充実するってことも再認識ですよ(^_^;)

kazeさんもマイ自転車ゲットしたら、是非是非ポタポタ走りましょうね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/2097136

この記事へのトラックバック一覧です: 真のサイクリストからの洗礼:

» よくわからんままに。。。 [siba's diary]
ポタリング(?)っちゅうものに参加。 競馬に行こうか迷ったものの、強い(?)お誘いで参加してしまったのである。 この日はジャパンカップだったのだが・・・。 前... [続きを読む]

« 外苑、侵略阻止 | トップページ | 寒さなんてへっちゃら »