2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 父の背中を見て育った尻 | トップページ | お尻戦争2005 »

2005年2月22日 (火)

kira、オトコに激突されるの巻

3000キロまであと・・・2474.3キロ

それは突然私を襲った。
六本木を走っていた。
路駐のワンボックスカーを抜いた瞬間、体の左側を「ドスンッ」という衝撃。私は道路に叩きつけられた。

「!!??」
一体何が起こったのか、一瞬解らなかった。
起き上がって振り向いたら、そこにひとりのオトコが立っているのが目に入った。

オトコは「ダイジョウブですか!?」と慌てて叫んだ。
私は咄嗟に「ダイジョウブじゃない!!」と叫び返した。

p-1
状況は把握できた。
私の後方の横断歩道が青になっていた。
オトコは、図の青線の様に渡ろうと飛び出してきたのだ。
路駐のワンボックスカーのお陰で互いの存在を確認できなかった。

この辺りは路駐が多く、車の陰から人が飛び出してくるので要注意の場所である。
横断歩道のないところでも平気で道路を横切る人間が多い。
「コイツラ イチド ヒカレロ!」
以前から、そんな行動を取る奴等を腹立たしく思っていた。

自転車を起こすと、ミラーが折れている。
落ちたミラーを拾い、私はもう一度言う。
「これ、ダジョウブなんかじゃないですよね!」
オトコ「すみません!」

私「アンタみたいなのがいるから危険ナンだよ!!」
オトコ「スミマセン!」
私「’%&’()!”#$%&’!!(怒)」
オトコ「ハイ!」
私「‘{*>?《》*?>凸!!!!(怒)」
オトコ「スミマセン!!」

怒りに任せていたので、私は何を言ったのか覚えていないが、目の前のオトコはスッカリしょげかえっている。
とにかくここはしっかりお灸をすえてやらんとイカン。
年齢は30代前半といったところか、身なりはきちんとしたサラリーマン。背が高く、浅黒い肌、童顔。
大きな体は小さく縮こまり、小犬のような瞳はオドオドとして視線が定まらない。

オトコ「あの・・・怪我は・・・体はダイジョウブなんですか?」
見たところ悪い人ではなさそうだ。

ブロンプトンの傷ばかり気になって、自分の体のことなど気にもしてなかった。
コーデュロイのパンツのヒザがちょっと擦れているが、体はどこも痛くない。
私「体は頑丈だからダイジョウブなんだけどね。」
オトコ「お金で解決できるとは思っていませんが、壊れたものは弁償します・・・」

私も仕事の時間が気になるし、オトコも走って道路を横断しようとしたところをみると、急ぐ用事があるのかもしれない。
「この先、関わり合うのもお互い嫌だろうから、これだけ弁償してくれたらいいから。」と、ミラーの代金だけもらって、もう一度「ホントに気をつけなさいよ!安全確認!」とオトコに釘を刺し、その場を後にした。

先にも書いたが、この道は路駐が多く人や車が飛び出してくるのでスピードを殆んど出していなかったため、倒れても無傷で済んだが、これがかなりのスピードを出していたら、オトコも私も吹っ飛んだだろう。
このオトコがもし一瞬早く飛び出し私の前方に急に現れてぶつかっていたら、私が「前方不注意」で悪者になるところだった。冗談じゃない。

日頃、自動車には突っ込まれないように注意しよう、人にはぶつからない様に注意しようと思って運転はしているが、まさか人に激突されるとは思わなかった。

オトコはあの後、「ちっ、とんでもないババアに捕まっちまったぜ!面白くネエ!」と、舌打ちでもしていたかもしれない。
でも、今度道路を横断するときに「あ、またあんなことになったらカナワナイから、安全確認しよ~っと」と思ってくれたら、それでいい。

DSC02332無残に折れたミラー。
装着期間11日。

走行距離 24.8キロ
走行時間 1時間46分

« 父の背中を見て育った尻 | トップページ | お尻戦争2005 »

コメント

うわー、やっちゃいましたね。
こないだ「明日あなたは事故に巻き込まれます」と書いたばかりなんで、なんともいえませんが。
ほんと、まわりで事故が増えてます。

自転車保険てあるんですが、保険料が安いので、扱いをしようという事務所がありません。
昨年、友人を通して入ってみました。
http://yoneyuta.txt-nifty.com/blog/2004/02/post_1.html
紹介しましょうか?

今日は大丈夫でも、打撲やらなんやらでケガしているかもしれませんしね。
そのガキんちょからは5万ぐらい取っておくべきだったかも。

▽米田さん
え~やられちゃいました(^_^;)
まあ、今回は事故とは呼べないほどのモノで済んだのですが。
でも改めて何が起るか判らない道路事情の恐ろしさを感じました。

>自転車保険
入ろうか迷っていましたが、安い保険料だし、これを機会に入ることにします。
バイクの保険に入っているので、まずここで取り扱っているかどうか聞いてみます。
取り扱っていなければ、米田さん、紹介していただけますか?
お気遣い、ありがとうございます(^^)

>そのガキんちょからは5万ぐらい取っておくべきだったかも。
今思うと、それくらいしてやっても良かったかも・・・と思いますが、根が小心者なんでそこまで言えなかった・・・(T_T)

>ブロンプトンの傷ばかり気になって、自分の体のことなど気にもしてなかった
そうなんですよね~。でもぶつかった衝撃は何日か後に出てくる事もあるからお気をつけ下さいね。
車じゃなくて良かった。

大事故にならなくてよかったですね。2号さんもミラーだけで済んだのでしょうか?
転びそうになったときなども、ヘンに力が入っていて、筋肉痛とか筋をちがえたりとかしますよね、ご注意を。

私も以前、降りたバスの後ろから道路を横断しようとすると目の前に・・・現在の天皇陛下の車のお車が(@o@)
それ以来歩行者としても十分注意して、ムリに横断しないようにしています。
自転車保険は私も加入しようかな!

ミラーで済んでよかった。よかった。
慎重に走ってるつもりでも思いがけない
ことってありますね。
自転車保険なんてあるんですか。

その後、どっか痛くなったりしてませんか?
ついつい愛車の傷に目を奪われがちな我々ですが、モノは修理が効く!でも身体はひとつ!
気持ちはよ~くわかりますが、ブロちゃんより、ご自分の身体を大事にしてくらさいね!!

ミラーだけで済んで、何よりでした。
そのアホ男は、ついでにブン殴ってやりたいとこですよね、まったく。

★でも時々斜め横断歩行者になる自分も反省しなくちゃ、です。

 自転車保険はいくつかの保険会社で扱ってます。家族用に入っておけば、親や子供が事故っても保険効きます。
 まぁ、自転車に乗っているときと、自転車に突っ込まれたときにしか使えません。
 保険料は3年で8000円ぐらい。
 保険の外交員て、保険料の○%が収入ですから、たとえば10%とすると、3年で800円にしかならんのかいということで、扱いたがらないのです。生命保険や傷害保険についでに入ってあげないと、なかなか自転車保険だけではいやがりますね。

ワタシは、会社が仲介している団体扱いの「交通障害保険」が自転車の事故もカバーしているようなので、それで大丈夫と踏んでます。生命保険の特約でカバーできる場合もあるみたいなので、保険屋さんにいろいろ聞いてみるといいかも。

ワタシはマトモに貯金もしておらず、「事故や怪我は保険で何とかする」と普段から公言しております ^^;)。死なない程度に車でひいてもらえれば、数千万円の保険金が...... うれしくないけど ^^;)。なんつー話を会社でしてたら「人生アウトソーシング」と当時の課長に言われちゃいました。

みなさん、ご心配、またアドバイスいただき、ありがとうございます(^^)

▽ayakoさん
今のところ、体はどこも痛くなっていません(^^)
ホント、車じゃなくて良かったし、倒れた後ろから車が来ていなくて良かったですよ~。
不幸中の幸い・・・。

▽suzyさん
ミラーの破損と、ペダルが傷付いてます(T_T)
今日早速ミラーを買って来ました。
ついでに以前から検討していた脱着ペダルに替えてしまおうと、ペダルも買っちゃいました(^_^;)

それにしてもsuzyさん、皇室の車にぶつかりそうになるとは・・・大胆!
恐れ入りました!m(__)m

▽kazeさん
私はかなり慎重な運転なんですけどね。
ホント、思いがけないことでした。
>自転車保険
あるんですよ~。
米田さんのブログに詳細が書かれています。
http://yoneyuta.txt-nifty.com/blog/2004/02/post_1.html
費用は安いので、入っておいた方が安心かも。

▽midoraさん
>モノは修理が効く!でも身体はひとつ!
そのとおりですね。
もう自転車のことばかり心配してましたが、考えてみれば私も思いっきり倒れたんですよね~。
今のところ大丈夫そうです。上手い具合に倒れたんだろうな。
>アホ男は、ついでにブン殴ってやりたいとこですよね
態度によっちゃあ、それもあったかもしれないけど、ホントにビビッちゃってたみたいなんで、かわいそうになっちゃいましたよ(^_^;)

▽米田さん、toshさん
現在、バイクの傷害保険と生命保険にふたつ加入しているので、この3つの保険会社に自転車保険を取り扱っているか聞いてみます。

>人生アウトソーシング
あ~私の理想・・・。

当たられたのが、ものすごくイイ男で、好みのタイプだったら「責任とってよ!」なんて言っちゃいましたか?(笑)
まあ、たいていの少女漫画は遅刻しそうになって食パンをくわえて走っているところへ、イイ男が激突からお話が始まるとか?

体なんともなさそうで良かったですね。

ぶつかるまでのことは注意すれば何とかなるかもしれませんが、ぶつかってからのことは自分ではどうしようもありません。

よくおばあちゃんが「大難が小難」って言ってましたが、大事になっていたかもしれないのに、それほどのことで無くって良かったですね。きっと壊れたミラーが代わりになってくれたんですよ。捨てないで大切にしてあげてくださいね。

同じ日に私も飲み屋から出てきた、若いおにーちゃんと接触。幸いスピードは出ていませんでしたので,私もこけることなく、相手も「大丈夫大丈夫」と言ってましたが、飲み屋から急に出てくる人も怖いよね。

 HP拝見してビックリしました。
 幸い、大事には至らなかったみたいで良かったですね。日本はどうもクルマにしてもバイクにしても歩行者にしても自己チューに動く方が多いですね。交通社会としては成熟度が低いと思います。相手がその場謙虚な方で良かったと思います。今後、痛む可能性もありますのでご自愛を。

▽米田さん
>好みのタイプだったら「責任とってよ!」なんて言っちゃいましたか?
そりゃもう、その場で連絡先聞いて、後日「あの時の転倒で、ハートがヤケドしてたみたいです。どうしてくれるの?」とカワイク電話します。

食パンくわえて自転車通勤するかな・・・。

▽Ezさん
>体なんともなさそうで良かったですね。
二日経ってもどこも痛くないのでダイジョウブですね(^^)
ありがとうございます。

>大事になっていたかもしれないのに、それほどのことで無くって良かったですね。
そうなんですよ。結構交通量の多い道なのに、後ろから車が来てなかったので助かりました。
それに一瞬オトコが早く飛び出していたら、自転車ごとオトコに体当たりで、大怪我させてたかもしれない・・・。
自転車もミラーのお陰で車体は無傷だったし・・・。
ホントに良かったです(^^)

▽mcberryさん
そうそう、飲み屋の前を通過するときも徐行してます(^_^;)
酔っ払いは予測不能な行動を取りますからね。

>相手も「大丈夫大丈夫」と言ってましたが・・・
ウチ帰ったら血だらけだったりして・・・(+_+)

▽ultimateさん
>交通社会としては成熟度が低いと思います。
道路事情そのものにも原因があると思いますが、人の心にゆとりがないんでしょうかね。

>今後、痛む可能性もありますのでご自愛を。
ありがとうございます(^^)
もう若くないですから、何が起こるかわからない体です・・・。

事故に遭われたようですが大事でなくて何よりです~!
自転車の保険は少ないですが、JCA(日本サイクリング協会)が自転車総合保障を行っていますよ。年会費4000円で時々サイクリングイベントの冊子も届きます。
ただ年度制なので、今から申し込むと3月末までの少し融通が利かないとこがあるのですが。

学生の頃、サークルでJCAと東京海上の保険に強制的に入れられてました。自転車保険は保障額が少ないので…。よろしかったら参考にしてください。

参考:日本サイクリング協会
http://www.j-cycling.org/

▽パトラッシュさん
いえいえ、事故とは言えないほどのものですから・・・(^^)
大袈裟すぎるくらい怒りましたけど(^_^;)

保険の情報、ありがとうございます。
「日本サイクリング協会」なんてものがあるんですね。知りませんでした。

今日も脇道から飛び出してきた中学生の自転車に、脇から突っ込まれ転倒しました。
他にもいろいろ不幸なことが,……何か背中に取り付いているのかな?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/3042318

この記事へのトラックバック一覧です: kira、オトコに激突されるの巻:

« 父の背中を見て育った尻 | トップページ | お尻戦争2005 »