2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 新宿御苑ポタ | トップページ | 睡眠不足は太る »

2005年6月12日 (日)

ガタガタ多摩川ポタ

3000キロまであと・・・1212.3キロ

6月。紫陽花の季節である。
この時期に是非是非訪れたい場所があった。

「多摩川台公園」である。
ここには紫陽花園があり様々な種類の紫陽花が楽しめるのだ。

場所は田園調布。多摩川園駅近く。
多摩川の丸子橋より少し上流沿いにある。

05061201先日、DAHONのOEM、「YEAH!」を購入し走る気満々の連れと共に、GO!

経路は至って簡単。
荒玉水道道路を終点(始点?)までひたすら直進。
地図で見ると環七と青梅街道の交差点付近から、多摩川に向かって一直線の道があるのがすぐにお判りかと思う。それが荒玉水道道路。
世田谷通りとの交差点の辺りがちょいと解りづらいが、そこさえクリアすれば何も考えなくても多摩川にぶつかる。

そして多摩川をひたすら下流に走れば、多摩川台公園に楽々到着・・・の予定であった。

05061202ところがどっこいだった。
多摩川をまともに走るのは初心者のふたり。
海に向かって左側を走り続けたのだが、途中でサイクリングコースがなくなる。
いつのまにやら草地だ。
土手も途切れてしまい、ズリズリとわき道に下りる。

二子橋の辺りではダートだ。
ダダダダダッーーーと砂利の振動がサドルとグリップから伝わる。
自転車のボルトやらネジやらがどんどん緩んでいくのではないかという不安に駆られる。

あまりにもの悪路に耐えられず、多摩堤通に非難。
梅雨入りしたというのに、陽射しがきつい。
ダートで神経使ったのも重なって、もうヘロヘロ。
途中、ベーカリーレストラン「サンマルク」田園調布店で休憩&食事。

05061203そして夕方4時前に、ようやく多摩川台公園に到着。
丘の上に広がるこの公園の見晴台広場から望む風景は、晴れた日には富士山や箱根連山も見られるという、「多摩川八景」のひとつらしい。

05061204目的の紫陽花園は、それはもう満足のゆく場所であった。
訪れている人はみな、静かに紫陽花を観賞。老夫婦、子供連れの家族、カップル・・・。田園調布という場所柄か、何か皆さん上品?

05061205思う存分紫陽花を撮影。
その成果はコチラで徐々にアップしていく予定。

帰路は、田園調布の高級住宅街観賞。
「こんな家に生まれたかったとは思うけど、今ここに住めと言われたら断る」
「多かれ少なかれ悪いことしなきゃ、こんなところに住めるわけない」
「掃除が大変だ」
「坂がつらい」
散々、負け惜しみを吐きつつ通過。

環八に出て、そのままわが町、高円寺に到着。

いやー道もガタガタ、体もガタガタですわ。

走行距離 40.1キロ
走行時間 3時間19分

« 新宿御苑ポタ | トップページ | 睡眠不足は太る »

コメント

来るなら早いとこ教えといてよ(笑)。
あそこらへんは、川崎側を走って、丸子橋で東京川へ戻るんですよ。

東京川>側ね。
暑いんで、ハダカで走りたくはなかったですか?(笑)

>川崎側を走って…

げっ・・・やっぱり?
なんか、そーなんじゃないかなー・・・とは感じました。
シロウトはこれだからいけない・・・。

いつも出掛けるときは急なもんで、下調べする時間もない・・・。
反省しました。師匠!

>ハダカで・・・
いや~多摩川を素っ裸で走ったら、さぞかし気持ちいいだろうーなー・・・(うっとり)

う~ん。午後4時到着?何時に出発したのですか?
>いや~多摩川を素っ裸で走ったら、さぞかし気
>持ちいいだろうーなー・・・(うっとり)
蚊に刺されるし、日に焼けるだけですよ(笑)。

 とにかく、一度走ってみれば東京側の河川敷の道はなくなるのですよ。それで、こないだのクネクネ走りも河川敷を通らずに二子玉川までだったんですな。
http://yoneyuta.txt-nifty.com/blog/2005/05/mio168rs_1813.html
 ま、あんな高いレストランで休憩したんだから、何もいわないけどね(笑)。
 午後4時なんて、オレが走り始める時間ですってよ(笑)。まー、そこまで15分のとこに住んでいるもんですからなー。夏場は夜7時まで3時間は走れます。
 kiraさん、ハダカで走るのはお部屋の中だけにしといてくださいね(爆)。

▽ヒラさん
え~っと、出発は午後一時でございました。
遅いです、遅いですね。はい。
でも次の方(Y氏)は、4時は走り始めの時間だそうです。
世間一般の生活時間と3時間ほどずれてる生活なんです。

深夜12時に仕事から帰宅。午前3時就寝。朝6時はワタクシにとって深夜にあたり、9時は早朝。午後3時が昼食。

・・・イカンです。はい。

日焼けも虫刺されもドントコイです。

▽米田さん
・・・酔ってませんか?ダイジョブですか?(笑)

これからのワタクシの課題は「多摩川制覇」です。泳ぐんじゃなくて、走るんです。自転車で。

そう、あのレストラン、高いんです。しかも気取ってるし、料理出るまでに時間掛かりすぎ。
美味しかったけど・・・。

この辺りに他になかったんですよ。
でもこの先に定食屋みたいなのがあったのを発見し、大きく後悔しました。

部屋の中でスッポンポンで走ってもなー・・・。

酔っ払いでした。書き込んだ記憶もない(笑)。
でも、夏場は本当に午後4時ぐらいから走って、2~30Kmでおしまいというのが多いです。
行ける範囲は限られてますね。

多摩川攻略なら、二子玉川~丸子橋は川崎側を走ります。丸子橋で東京側へ渡り、大田区サイクリングコースを終点の大師橋のたもとまで行きます。そこから先は、堤防の上を羽田の大鳥居までは走れます。

食い物屋がないとこが欠点かなぁ。多摩川から近いとこにコンビニは少ないです。
大田区側は、コースにちゃんとしたトイレもあっていいですよ。

>米田さん
小生府中より、上流しか走っていないですけど、下流の方に虫はいますか?上の方は、蛋白質の補給にもって来いです。

○ヒラさん
虫は食わんとです。ざざ虫、いなご、蜂の子、いまや趣味の食物ですが、昔はそれしか食えなかった生活階層がありますな。

○kiraさん
多摩川を走るなら、近所でいいから、おにぎりとかを買っておいてねん。水分も必需品かな。とにかく、河川敷には何もないです。

▽米田さん
記憶がない!?

4時から2,30キロですか。結構走るんですねー。

経路、ありがとうございます。
今度はしっかり計画を立て(できるのか?)、水分、軽食を用意し、川崎側か東京側かを把握し、走ってみたいと。

こんなに何にもないとは思いませんでした。
虫を食べるのはちょっと・・・。

多摩川レポートなのに「ハダカ」論争入ってるところに、かなり笑いました。うぷぷ。

イカンですな。
ハダカイメージ払拭しないと・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/4537962

この記事へのトラックバック一覧です: ガタガタ多摩川ポタ:

« 新宿御苑ポタ | トップページ | 睡眠不足は太る »