2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ちょっくら井の頭公園ぽた | トップページ | 週末チョイ乗り »

2005年7月21日 (木)

どっぷり河口湖サイクリング

3000キロまであと・・・943.4キロ

Koenji2号、ブロンプトンちゃんを連れての二度目の輪行でしゅ~♪
・・・ん?バス移動も輪行っていうのかいな?

そう、今回は高速バスを使ってみた。

東京都の新宿からは様々な高速バスが出ている。
たとえば、今回私が使った「ハイウェイバス ドット コム」では、甲信越地方行きのバスが充実している。

私たちは8時10分発の新宿~富士五湖線に乗った。
平日ともあって前日に予約を入れても空席はあったが、残り少なかったので人気のラインのようだ。
自転車はバスのトランクに入れてもらった。輪行袋をかぶせなくてもOKであった。

バスは休憩なしで目的地まで走るが、トイレも完備されているので特に不便は感じない。
しかし私たちの後ろに座ったオバちゃん達が、一寸の間もなくしゃべりまくっていたのが非常に耳についた。

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとしゃべってる。
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと。
到着までの1時間50分の間。

これはもうお見事としか言いようがない。
のど乾かないのか?声枯れないのか?息する暇はあるのか?と余計な心配をしてしまう。
ある意味、オバちゃんたちの特技ともいえる。

これさえなきゃ、結構快適なバスの旅。

DSC02835河口湖駅到着。10時。
バスのトランクから取り出した2台の折りたたまれた自転車。

DSC02836思えば、河口湖の駅って初めて来た。
こんな駅だったんだ。

今日の山梨県河口湖付近の天気は曇りのはずであったが、青空が広がる晴天。
うう~日に焼けそう・・・。
日を吸収しやすい私の肌には気休めにしかならないのだが、一応日焼け止めを塗りたくる。

さて河口湖目指して出発。

DSC02848霞んだ空に富士山が広がる。
こんなところを自転車で走れるなんて、サイコー。

DSC02838湖畔の木陰で休憩中の水鳥。ガチョウ?

DSC02840人間:すいませ~ん。通りま~す。
ガチョウ:ガアガア、くつろいでるのに邪魔すんな、ぼけ。

DSC02850湖畔のところどころに花畑が・・・。

DSC02849

DSC02856お昼が近づき、おなかが空いたので休憩。
カフェ・レストラン BISTRO。
ランチはブロッコリーとベーコンのパスタ。980円。

05072101これはデザートのチーズケーキ。


ここで、これから走るルートの計画を立てる。
せっかくだから、河口湖だけでなく西湖の方まで回ってみることに。

07210015ところが、河口湖から西湖に抜ける道がだらだらと長く続く坂。
へなちょこサイクリストにとっては地獄のような坂だ。

07210016途中休憩。

07210017西湖到着。

西湖は河口湖に比べると周囲に建物が少なく観光客も少なく自然に囲まれ落ち着いた雰囲気。
照りつける日差しはきついが、湖面を眺めながら気持ちよく走れる。

05072103さて私たちは、ここで素直に西湖を一周すればよかったものの、途中から国道R139に出ようと言うことに。
かくして、再度坂道地獄に・・・。

もう!おじさんは降りて押しちゃうぞ!

05072104富士の樹海で休憩・・・。

DSC02867意識も朦朧としながらもどうにかこうにか国道に出て、道の駅「なるさわ」にたどり着く。

充分休憩の後、出発。
とにかく汗だくなので風呂に入ってさっぱりしたい。

DSC02871ちょっと寄り道。八木崎公園。
7月半ばまでハーブフェスティバルが開催されていた。

DSC02868

05072105風呂は、河口湖温泉寺夢殿へ。
趣のある建物。
一人一人区切られた洗い場、シャンプー、ソープ完備、ドレッサー、ドライヤーと、女性はうれしい。

さあ、汗でどろどろの体もさっぱりさせて・・・ついでにお腹も空いてきた。

DSC02875山梨といえばほうとう。
ほうとうの店「小作」へ。

「うまいもんだよ、かぼちゃのほうとう」
ほうとうといえばかぼちゃ。
かぼちゃほうとう。1100円。。

DSC02877あとは帰りのバスに乗り込めば、新宿まで連れて行ってくれる。
帰りのバスは18時20分発。

帰りのバスの中では、韓国人の若者グループがワイのワイのとハングル語で騒いでいたが、もうそんなことは気にもならず爆睡。
気付いたときには東京に着いておりました。

高速バス。
これは使える。

新宿まで自走なので、電車に乗らなくて済む。駅構内の移動って、結構大変だからこれは助かる。
交通費が安い。片道1700円。電車で行くと片道4000円前後掛かる。
時間も掛からない。平日で空いていたのもあるけど、2時間弱で到着。電車だと3時間ぐらい掛かる。

050721

いやーーーよく走りました。
走行距離 56キロ
走行時間 4時間30分

« ちょっくら井の頭公園ぽた | トップページ | 週末チョイ乗り »

コメント

そこまで行ったら、スバルラインを登るのは基本でわないですか.................... 違うか :-D。

「バス輪行」って言葉もあるぐらいですから、バスでも輪行ですよ。高速バスでも自転車載せさせてくれることがあるんですね。ワタシは、新宿→福山のバスに自転車を載せようと思って聞いてみたことがあるんですが、断られました。深夜バスはやっぱり無理みたい。

バスガスガツガツ!
大阪から徳島に渡る事が何度かあって、高速バスを利用しました。
タバコが吸えないんだよね、、
本邦の交通事情は、嫌煙活動が活発でウンザリです。
あ、でも自転車乗りながらとか、バイク乗りながらとかは危険です、やめなさい。
やめないならお母さんは実家に帰ります。

>特技ともいえる。
先ず、慎みの無い○○○○達は、鍋にしちゃいましょう。
あっ!間違えた↓こっちでした。
>ガアガア、くつろいでるのに邪魔すんな、ぼけ。

まさか、一眼レフのデジカメ抱えてこのコースを消化したのですか?(でしたら、豪脚kiraさんと、言わせて頂きます。)

河口湖かぁ。私も先日バスツアーで行ってきました。結構平坦な道に見えたので走りやすそうでしたね。kiraさん56kmも走ったんだ!
そういえばハーブフェスティバルやっていて、ラベンダーがきれいでした。
富士山見えてよかったですね(*^^*)

 甲州遠征ご苦労様でした。ところで、先日の大阪出張でとなりのおばさんたちは2時間半の間ず~~~っと話しっぱなしでした。車内の視線は常にそこに集中してました。・・・分からないんですね。(でも、静かにしてくださいっ!! なんてとても言えない)
バスの旅、参考になりました。マークして見ます。

ぬはー。いい一日でしたね。
バス輪行という手もあるんですね。最近、ブロに乗れてないのでうらまやしいです。うーん、時間作らねば。

お!高速バス輪行使えますね。どしどし道開発して下さい。

もう八月ですね~。高原とかいいな

▽toshさん
>スバルラインを登るのは基本でわないですか・・・
ひえ~・・・!そういうことはayakoさんにお任せします~(^_^;)
スバルラインを下るのはやってみたい・・・。

>聞いてみたことがあるんですが、断られました。
私の場合、「自転車乗せても良いですか」って聞かずに、運転手に有無を言わせず、「これ、トランクに積みます」って自分で積んじゃったんです。
・・・本来、駄目だったのかな~?

▽pakkaさん
ガスガツガツに遭わずに帰れて何より。

タバコ吸えないんだけど、山梨ぐらいの距離なら、時間にして2時間弱。
一緒に行った連れもヘビースモーカーなんだけど、ウキウキしている間に到着しましたから、あまり苦にならなかったみたいです。

>やめないならお母さんは実家に帰ります。
ごめんよママン。もうしないよ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

▽ヒラさん
ガチョウもオバちゃんも鍋にしますから、ヒラさん食べちゃってください。

>一眼レフのデジカメ抱えてこのコースを消化したのですか?
ヒラさん、ワタクシを誰だとお思いでしょうか。
モチロンです。
一眼レフでもタンスでも抱えますとも。

▽suzyさん
そうそう、suzyさんの行かれたときは、ハーブフェスティバルの最中でしたね。
私が行ったときは、もうラベンダーには蜂とともにハエもたかってました。
でも、ほんのり香りが漂ってました。

富士山はウッスラでした。もすこしきれいに見えてたらなあ・・・。

▽Wonder 3さん
バスの旅、帰りの道中でぐっすり眠れるのが良いです。
次の日の疲れが全然違います。
電車より楽でした。

>おばさんたちは2時間半の間ず~~~っと話しっぱなしでした。
2時間半ですか!!
とどまることを知らない恐るべしパワーですね。

注意したって、自分の何が悪いかも気がつかないでしょう・・・。

▽キニョさん
もう、ブロちゃんはキチンとお行儀良く小さく収まってくれるんで、扱いやすいですよ。
トランクの中でも倒れずに、ちょこんとすまし顔で座ってました。

いろんなところに連れて行ってあげたくなります。

▽ayakoさん
富士五合目まで行くコースもあるんですよ。
これで一気に降りてくるってのも、いいかも。

>高原とかいいな
いいですねーー!
でも高原って高い場所まで上らないとならないんですよね・・・(T_T)


こんばんは。
こちらにもお邪魔します♪
すごいですね!
天気も良くて気持ち良さそう。
そういえば、昔の彼と河口湖あたりにドライブに行ったことがありました。
風穴を見に行こうと、徒歩で樹海に分け入ってみたっけ・・・。
「富士の樹海で休憩・・・。」を見て、甘酸っぱい思い出がよみがえりました(笑)

▽chiiさん
おおお!ようこそお越しくださいました。
見てくれてありがとう。

花の美しさは伝わったかな?

山梨サイクリング、気持ちよかったですよー。
暑かったけど。

>甘酸っぱい思い出
う~ん・・・そんな思い出の積み重ねで、私たちは一歩一歩大人の階段を上っていくのですね・・・。素敵。

バス輪行!なるほろ。
私も新宿までは自走できるので、
これはいいかもしれん!

ひとり思い立って新宿へ漕いで行き、
遠いどこかへ輪行で旅立つ。
あーいーなーいーなー。やってみてえ。。

ドリーム号に乗ったら大阪も行けちゃう。
自転車もって駅の乗り換えをすること考えたら
バスのほうがラクですもんね。

ただ問題は、私の虎はブロちゃんのようにお行儀よく、ちんまり座っていてくれないこと。
自立もできない、ヘタレ野郎だからなあ。。

河口湖のお次は、どこ行かはりますのん?

そそそ。とりあえず新宿まで出れば、自転車と共にどこか旅に連れて行ってくれます。

車中はぼーーーっと外の景色見て。
いいですねー。

虎は横に倒しておくとまずいかな?
自立させておくのは難しそうだもんなー。
何かいい手はないものか。

河口湖のお次は富士五合目か?
無理無理・・・。

ただいま検索中。
チバラギあたりに行くバスないかなー。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/5122306

この記事へのトラックバック一覧です: どっぷり河口湖サイクリング:

« ちょっくら井の頭公園ぽた | トップページ | 週末チョイ乗り »