2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 夜涼みポタ・一夜目 | トップページ | 夜涼みポタ・しつこく三夜目 »

2005年8月16日 (火)

夜涼みポタ・二夜目

3000キロまであと・・・780.8キロ

今夜も夜涼みポタ。

本日のコースは、大久保通りから神田川を下り高田馬場あたりで合流する妙正寺川を上り環七から早稲田通りに出て阿佐ヶ谷まで行って高円寺に戻ってくるコース。

東京は多数の川が枝を伸ばしている。
川の流れるところに生活文化は発展するというが、東京が日本の中心都市として栄えてきたのは、ひとつにこの川の多さなのではないか・・・などと思ってしまうのは間違いか?

人々の生活が深く根付いている東京の川沿いを走るのは面白い。
季節を感じる朝顔や盆栽など、所狭しと並べられた植木鉢。しまい忘れた洗濯物。
子供の泣き声、徒党を組んだ野良猫たち。
ごちゃごちゃしているところに風情すら感じる。

この川沿いの道も、遊歩道として随分美しく整備されてきている。
それはそれでいいのだが、残してもらいたいものもある・・・昭和のオンナのひとりごと。

走行距離 19.3キロ
走行時間 1時間30分


« 夜涼みポタ・一夜目 | トップページ | 夜涼みポタ・しつこく三夜目 »

コメント

あー、やだやだ昭和笑まれは、過去にばっかこだわってさー(笑)。
アーンガアンガやんなっちゃった。アンガアンガ驚いた。

妙正寺川沿いは、新宿までの通勤路に
使ったことありますが、あそこ夜は暗くてこわーくないですかあ?
なんか昔、殺人事件もあったと聞き(ひー)、
それ以来、夜は通るのやめ、昼間(朝)だけに
しました。

脅してごめんよ。でもkiraさんお年頃ですから、
あんまり夜遅くのひとりちゃり旅はあぶないよ!

▽米田さん
>昭和笑まれ
米田さん、酔っ払ってると見た。
天国はヨイとこですか?
サケはうまいしネーチャンはきれいですか?

シンじまわないように気をつけてください。

▽midora姉さん
>殺人事件
ヒィーーーー(`Д´;)

でもダイジョウブ。
kiraはぁ~、お年頃なんでぇ~、一人じゃ走りませ~ん。

いや、まじめな話、深夜のひとりちゃりで川沿いは危険ですね。
走るなら必ず複数で。

天国よいとこ一度はおいで、酒はうまいし、ねーちゃんはきれいだ(笑)。

1日も早く、そっちへ行けるよう努力してます。

電柱の影からじっと見守ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/5577055

この記事へのトラックバック一覧です: 夜涼みポタ・二夜目:

« 夜涼みポタ・一夜目 | トップページ | 夜涼みポタ・しつこく三夜目 »