2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 夏の終わりの・・・夜涼みポタ | トップページ | 高円寺1号、まずは足元から。 »

2005年9月12日 (月)

高円寺1号、レストア中

3000キロまであと・・・564.6キロ

「kiraさんの乗っているBROMPTONは“koenji2号”というそうですが、じゃあ、1号もあるんですか?」という問い合わせが、来てないんだけど、来たときのことを想定して・・・。

私は高円寺1号というMTBを持ってます。高円寺の自転車屋さんで4万円ぐらいで購入したものです。
MTBなんだけど、山とか川とか走ったことはありません。街乗りです。
昨年一年間は、年間走行目標3000キロ達成に大活躍してくれた自転車です。

・・・が、今年は一度も乗ってはいません。
かわいそうに・・・ほったらかしです。
何故ならご主人様はすっかり二号さんに夢中なんです。
もう家庭内別居状態です。

いや、家庭内ならまだいいです。外に出されたまま、9ヶ月以上も放っておかれたんです。
1号はエプロンでそっと涙をぬぐいながら、ご主人様が自分の大切さに再び気付いてくれることを待ち続けました。
「お願い・・・目を覚まして・・・」

ある日、ご主人様は二号さんを多摩川サイクリングロードに連れていきました。
二号と一緒に走っていると、次々にスイスイと他のサイクリスト達に抜かされます。「あんなに早く走れなーい。」
悪路を走ると、二号は悲鳴を上げます。「んもうー!!こんなキチャナイとこ、走らせないでくれるぅーー?」

「ちっ、いちいちウルセーオンナだなー」
その時、ご主人様は「はっ」と気が付いたのです。
「1号は、こんな道でも文句ひとつ言わなかった・・・。ぶっといタイヤでもがんばって早く走ってくれた・・・」

050912そして実に9ヶ月振りにご主人様は1号に声を掛けました。
「・・・俺を・・・俺を許してくれるかい?」
「うぅ・・・っ、あなた!やっと気付いてくれたのねぇ!!」
ご主人様は1号をきつくきつく抱きしめました。「もう、2度と離さない!!」
                                 愛されていた頃の高円寺1号
しかし、1号は9ヶ月も外に放り出されたままだったので、すっかり身も心も傷ついてしまっていました。
「ごめんよ、こんなになるまで放っておいて・・・」
ご主人様はこれから先の自分の人生、全てをなげうってでも1号を元の状態に・・・いや、それ以上にしてやる!
そう、心に誓ったのであります。

・・・そういうわけで、前置きが長すぎましたが、高円寺1号を久し振りに引っ張り出してきました。
高円寺1号は、購入して4,5年は経過。チューブもチェーンも交換したことがない。
その上、9ヶ月も放っておいたので、錆だらけ。

①スポークなどの錆落とし
②チューブ、タイヤの交換
③チェーンの交換
④ブレーキシューの交換
⑤ワイヤー類の交換
⑥出来れば、スプロケットも交換

ぐへーー大変。

とりあえず、今のところスポーク磨きとチューブ、タイヤの交換は終了しました。
本日は長くなってしまったので、その様子はまた明日。

走行距離 24.7キロ
走行時間 1時間48分


« 夏の終わりの・・・夜涼みポタ | トップページ | 高円寺1号、まずは足元から。 »

コメント

そういえば去年のお気楽ポタで会ったねぇ。<1号
フレームさびてないといいね。

高円寺1号には、金をかけずに手間をかけるのが正しいと思う。思うが、敢えて金をかける方向で考えてみたりして ^^;)。

どうせ山は走らないんだから、タイヤはT-Serveかツーキニストの1.25inch幅のヤツに変える。チューブも合わせると、前後で\8,000ぐらい。
錆落としなんて手間かけるぐらいなら、ホイール買っちゃおう。シマノのWH-M540あたりどうかな。前後で\30,000。
スプロケも街乗り仕様で、105の12-25Tの9速。それに合わせてリアディレイラーも交換。合わせて\9,000。チェーンが9速になるんで、フロントも交換しなきゃいけない。Deoreのチェーン、フロントディレイラー、BB、クランクで\16,000くらい。リアのシフタも交換しなきゃ。グリップシフトはかえって高いから、シマノのラピッドファイアに変えちゃおう。前後セットで\4,000。
サスペンションなんて飾りです。ってことで、リジッドフォークに交換。これで1kg以上の軽量化。\10,000。

合計、\78,000+工賃+ワイヤ類....... もちょっと金出して、新車買った方がいいですな ^^;)。冷静に考えたらこんなにアホらしいことを、3台全部に施してたりして。 > ヲレ
# でも、やらずにおられんのよねん :-D。

うっ、うっ、うぅぅ~、感動の巨編(前編)・・・?
錆落としは軍手をしたほうがいいですよ~

そういえば・・・私の3号、4号、5号はどうしてるかしら・・・(^^;)

人の愛は戻るか? の方が気になりますな(笑)。レストアしても、慰謝料みたいなものだったりして(爆)。

▽ayakoさん
そう、あの1号が身も心もぼろぼろになっちまったんです。
フレーム、錆びてたらどうしようー。
一応、カバーをかけてたんで、雨ざらしではないんだけど・・・。

▽toshさん
どはは!
夢のようなレストアです。
コレだけお金かけてやってみたいですねー!

・・・って、toshさんの自転車には施されてる~??
すごい・・・。

いや、でも、自分でいじってみると面白いですね。自分仕様になるのって快感。
その気持ち解らなくもない・・・。

▽cherioさん
>感動の巨編(前編)・・・?
昼ドラを超えるかしら?

>私の3号、4号、5号はどうしてるかしら・・・(^^;)
え!!??
ワタシのよりドロドロ愛憎劇!?

▽米田さん
人に対する愛は得てして戻らないもの。
では自転車に対する愛は??

戻って欲しい・・・人を愛することに疲れたオンナの願い・・・。

>慰謝料
高くついたらどうしよう・・・。

まぁ、でも、自分でやるから楽しいんであって、工賃払って自転車屋さんにやらせたら意味ないですよ。それこそ新車買った方がいい。

もっとも、ワタシの場合は、自分でやってると言っても、サイメンで道具を借りて、教えてもらいながらだから。そろそろ、道具も揃えて、自分で全部できるようにしたいなぁ。道具高いけど ^^;)。

感動のドラマ「高円寺の昼と夜」。
オラもよくそういうのが頭に浮かんで、ニヤリとして周りから気味悪がられます。
脳内アテレコで。、カフェのすかした人々がコメディアンに早代わりです。

▽toshさん
そうそう。工賃払うのは自分ではどうやったってできない部分とか、素人がヘタにやったら命に関わるような部分とかだなあ。

ま、それでも高円寺1号はレストア終了した時点で、ショップに持っていって問題ないか見てもらうつもりです。

>工具
今のところはLIFUでがんばってます(^_^;)

▽pakkaさん
頭に浮かび上がりはじめるともう止まらないわけで・・・。

>カフェのすかした人々がコメディアンに早代わりです。
おお、おもしろそう。
ワタシがいつも前を通るオサレなカフェのテラス席は、鉄製の囲いが施されているので、中にいる人たちはさながら動物園のくつろぐサルのようです(失礼)。今度それで脳内アテレコ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/5918194

この記事へのトラックバック一覧です: 高円寺1号、レストア中:

« 夏の終わりの・・・夜涼みポタ | トップページ | 高円寺1号、まずは足元から。 »