2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 多摩湖自転車道・本番の巻 | トップページ | 高円寺1号、レストア中 »

2005年9月 8日 (木)

夏の終わりの・・・夜涼みポタ

3000キロまであと・・・589.3キロ

いやーー今日もあぢかったですねー。
34度だそうですよ。
2005年夏も、高円寺阿波踊りのフィナーレのように最後の盛り上がりを見せてくださいます。

台風14号が去って久しぶりの晴れ間を見た今日だったんですが、この残暑の下走る気も起こらず、ワタクシのバイシクルライフに定着しつつある夜ポタに出掛けてきました。

浜田山の「びっくり寿司」で鯛や平目を頬張りながら、地図を広げてコースを決める。
本日のコース。「環七を走って駒沢公園まで行ってみよう」

夜の環七は車の通行量も激しいので、殆ど歩道を走ってしまうのだが、それにしても空気が汚い。
相方はサングラスを忘れて裸眼で走っていたが、目に埃が入って立ち止まることしばしば。
こりゃ、帰ったら鼻の穴も掃除しないとなー。
環七の裏道を開拓したいですな。

環七を海に向かって走り、駒沢通りを右折すれば到着。いたって簡単なコースです。
しかし、私らは間違って目黒通りまで行ってしまい、ぐるっと遠回りしたわけです。
地図の読めないオンナに先導を任すからいけないんだ、ちっ。・・・ってか、地図見るまでもないコースなんだが・・・。

駒沢オリンピック公園、通称駒沢公園は、東京オリンピック(昭和39年)の第2会場として作られた公園だそうだ。約2.1キロのサイクリングコースがあるがジョギングコースと併走しているし、インラインスケートやスケートボードをしたり、犬の散歩をする人がいてスピードを出すには危ない。公園でのゆっくりとした時間の中に溶け込むが如く、心に余裕を持って走りたいものだ。

・・・とはいってもウチ等は夜も11時を過ぎた頃に到着したわけで、そんなに人はいないだろうと思っていたのだが、結構ジョギングをしている人達がいるんですねー。
さすが眠らない街、東京。

相方曰く、「駒沢公園は深夜になるとホモが集まりだす」んだと。
あ、ワタシは違いますよ。だってオンナノコだもん。

走行距離 33キロ
走行時間 2時間35分


« 多摩湖自転車道・本番の巻 | トップページ | 高円寺1号、レストア中 »

コメント

夕涼みポタ弾んでますね。都会は夜も明るいからなぁ。虫の音を聞くとすっかり秋を感じてしまいます。

環七の裏道、ワタシも挑戦したことありますが
けっこう難しいんですよね。
でも普段、裏道ばっか走ってると、たまに
青梅とか環八、環七沿線を走ると
空気がくさーいと感じます。

こっち方面から南へ行くときは、
あっちゃこっちゃ曲がりたおせば何とか
環八、環七は避けられるんですけどね。

裏道開拓家(なにそれ?)としては
ぜひ「便利な環七ちゃりバイパス」を
発見したいところであります。

夜ポタ、いいなぁ~。
でも夜の公園は、都会といえどもちょっと怖そう!
たとえ「ホモ」と間違えられても(仮にですよ!)1人で行ってはダメですよ~!

都会は田舎と違って、夜でも明るいので"夜ポタ"ができてうらやましいです。夜ならば多少は涼しいでしょうし・・・。そのうち山手線の内側も"夜ポタ"レポートお願いします。

酔っ払って道端で寝た事件以来、夜ポタ禁止令がでていますので、昼ポタに行ってます.
9/3 9/4は自分が幹事をした「沼津海の幸満開海賊ツアー」、神秘な水辺の散策と食べきれないほどの海の幸がでました
9/18は「梅ヶ島 砂金すくいと温泉酔いどれ山賊ツアー」の下見オフに行きます.
片道約50km、標高差850m。
どうですか。参加しません?

▽ayakoさん
すっかり夜は虫の声ですね(^^)
涼しくて心地いい。
天気も落ち着いてきたんで、自転車通勤復活です。夜ポタも今回でおしまいかな。

▽midora姉さん
ほんと、空気臭いです。
こんな中、有酸素運動してて、体に悪いんとちゃいますか?

>「便利な環七ちゃりバイパス」
開拓して~ぇ。

▽cherioさん
夜の公園は違った意味で都会の方が怖いかもしれませんです。
一人じゃ絶対行けません。

>たとえ「ホモ」と間違えられても・・・
オンナに思われるよりこっちのほうが怖いです。

▽Wonder 3 さん
明るいという点では良いかもしれませんが、空気が汚いんであまりお勧めではないですよね(汗)

>山手線の内側
おおーこれもスリリングな展開になりそうですね。

▽mcberryさん
>酔っ払って道端で寝た事件以来、夜ポタ禁止令
これこれ、飲酒運転はアキマヘン。

>「沼津海の幸満開海賊ツアー」
大盛況な様子で・・・(^^)

>「梅ヶ島 砂金すくいと温泉酔いどれ山賊ツアー」
標高差850メートル・・・無理です・・・。
往復100キロ・・・絶対無理です・・・。

それにしてもツアーのネーミングが、旅行会社のパンフレットみたいでいいですねー。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/5857268

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わりの・・・夜涼みポタ:

« 多摩湖自転車道・本番の巻 | トップページ | 高円寺1号、レストア中 »