2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月10日 (金)

自転車通勤オススメの一番の理由

21歳の体重まであと・・・171835kcal

060210今月号のアウトドア雑誌「BE-PAL」は、「自転車特集」です。早速購入。

特集記事のひとつに、自転車を愛する5名の方々の座談会がありまして。
その中の会話に、大共感を覚えたのであります。
自転車通勤の第一人者、サイト「自転車通勤で行こう」の疋田氏のお言葉。

・・・・満員電車で通勤すると、家から出た瞬間から仕事がはじまって、家に帰った瞬間に仕事が終わる。だけど自転車の場合は、家を出て会社に行くまでは、まだ「自分の時間」なんですよ。会社から仕事がはじまって、会社が終わった瞬間に開放される。自転車って、カラダにもいいけど、精神衛生上もすごくいいという気はするんですよね。・・・
・・・「BE-PAL」3月号より抜粋

そうなんです。
私が自転車通勤を続けられる、第一の理由はまさにコレ。

仕事が終わり、駐輪場で自転車に乗った瞬間から自分だけの時間を取り戻すことができる。ひとたびペダルを踏み込めば、すぅ~っと仕事のストレスから開放される。

これは、何事にも代えがたいひと時なのですよ。

とにもかくにも私は仕事でストレスが溜まる。
理不尽な上下関係やシガラミのため、「そりゃあきらかに違うだろう」ということにも目をつぶらざるを得なかったり、仕事のプライオリティーが異なるスタッフと共に作業をしなくてはならないし、セクハラ言動にも「エロオヤジ!」と面と向かって叫ぶこともできないし・・・。

コレだけでも充分ストレスなのに、満員電車で押しつぶされそうになりながら、脂ぎったオヤジの頭が顔に付きそうになるのを必死で避けたり、酒臭いオヤジの吐く息を吸い込まないように息を止めたり・・・なんていう通勤なんてマッピラゴメンなわけなのだ。

日々の生活にストレスを感じている皆さん、試しに自転車で通勤してみませんか?
「自転車なんて疲れるだけジャン」なんて思っている皆さん、ホントにそうなのか、やってみないとわかりませんよ?

ちなみに、私の仕事仲間の肝機能障害持ちで内臓脂肪蓄積中のN氏は、ただいま自転車通勤検討中です。
始めるなら今の時期からがベストシーズンじゃあないでしょうか。

BE-PAL今月号を読んで、君も自転車ツーキニストデビューを決めてみませんか?(宣伝してどーする・・・)

今月の走行距離:398.7キロ
消費カロリー:650kcal
走行距離:25.6キロ
走行時間:1時間56分


2006年2月 8日 (水)

おしゃれになりたい

21歳の体重まであと・・・172485kcal

お尻にニキビができまして。

あ、この年齢になると“ふきでもの”っていうんですか?
右側の下の方なんですけど。

それが、サドルで丁度押しつぶされるような感じになって、痛いんです。
参りました。
そんな痛みに耐えながら自転車通勤。忍耐力も鍛えられます。

最近、女性の自転車通勤者をよく見ます。
チェレステカラーのビアンキや、真っ赤なGIOSなどおしゃれな自転車で、服装もコートを着、バッグを斜めがけにして、小粋な帽子をかぶったりなんかしてておしゃれ。そのまんまファッション誌に出てもおかしくない。
自転車雑誌の「おしゃれな自転車通勤の女性特集」なんていうのに掲載されそう。

いいですねーいいですねー。
ユニクロで身を固めてる私も、少しは見習わなきゃなー。
お尻にニキビ作っている場合じゃないぞ。
あ、“ふきでもの”ですか。

今年の走行距離・・・373.1キロ
消費カロリー:683kcal
走行距離:24.7キロ
走行時間:1時間51分

2006年2月 3日 (金)

鬼は~外!!

21歳の体重まであと・・・173168kcal

明日の立春を目前に、冬将軍が最後の力を振り絞って攻め立てるかのように、本日は過酷な寒さとの戦いの自転車通勤でございました。
もしかして、この冬一番辛かった通勤だったかも。

気温が低い上、強い北風が吹き荒れ、その為、歩道の自転車はもちろん、400ccのオートバイまでなぎ倒されていた。
信号待ちをしていても倒れそうになる。走っていてもハンドルを取られる。鼻水も出る。

そんな中。
青梅街道沿いにある、中野付近の小さな小さな神社で、豆まき大会が行われていた。
何でだか、豆と一緒にみかんも投げられていて、子供たちがそれを一生懸命キャッチしていた。
大人たちはそれを見て微笑み、警備のお巡りさんも一緒になってみかんを楽しそうに拾っていた。

とてもとてもとても微笑ましかった。
日本のあるべき風景。

世の中のずる賢い人たちが巻き起こす、様々な事件の数々・・・間違ってます。間違ってるよ、ニッポン。

子供たちのはしゃぎ声と楽しそうなお巡りさんの笑顔を見て、何故か涙が出そうになったワタクシでございました。

今年の走行距離・・・348.4キロ
消費カロリー:701kcal
走行距離:25.5キロ
走行時間:1時間58分

2006年2月 2日 (木)

1月の成果

21歳の体重まであと・・・173869kcal

「kiraさん、21歳の体重に戻るだなんて息巻いてたけど、どーなのよ、1ヶ月経ってみて・・・。」と思っていらっしゃる方。
お待たせしました。
1月の成果を発表します。

じゃーん!060202

どーですか。
いーんじゃないですか?順調に減ってるんじゃあないですか?
具体的な数値は乙女心でナイショ。

体重は約2キロの減。
体脂肪は約3%の減。
ま、やればできるってことで。

しかし、このまま順調にいけばいいけど。
そうウマくは行かないのがワタクシの人生。

さて、今後どうなるのか!?

今年の走行距離・・・322.9キロ
消費カロリー:628kcal
走行距離:25.2キロ
走行時間:1時間51分

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »