2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 皇居外周をジョギングしてみる | トップページ | パンクした »

2006年10月 7日 (土)

kira、過去を売りさばくの巻

21歳の体重まであと・・・116304kcal

「捨てるに捨てられない思い出」ありませんか?

そんなときは「フリーマーケット」で売りさばきましょう。

・・・てなことで、昨日の嵐が雲をキレイさっぱり洗い流してくれたかのような、本日秋晴れ。
ワタクシも「キレイさっぱり」してきました。家中のいらないものを。

一人暮らしも長期に渡るとナンダカンダと物が溜まっていくわけです。
着古した服はモチロン、イキオイで買ってしまったものの、まるでトンチンカンな服、その歳でそのデザインはないだろうという服、一体何年前に流行ったんだ?という服・・・など衣料関係はモチロン、「お気持ちだけは大変有難くいただきますが、これはちょっと使えません、ごめんなさい」といった類の頂き物、他、長野五輪のてぬぐい、日韓W杯の目覚まし・・・などなど。

で、ワタクシが結構「捨てられないオンナ」「もったいない主義」なのでコマッタもんなのですこれが。
以前に一度、離婚したときに「過去は全て捨てる!」と、何から何まで・・・新品の冷蔵庫やセミダブルベッド、広辞苑、茶碗に箸、エキスパンダー、マックのPC、タンス・・・と、総額何十万というモノをキレイさっぱり捨て去ったことがあるのですが、その後、そんな行動をとってしまった自分をものすごーーく後悔したので、その所為です。

「捨てられないモノはカネにしよう」という考えもどうなのかと思いますが、観点を変えれば「リサイクル」です。
「エコ」です。今流行の「エコロジー」ですよ。

ウチの近所にある「蚕糸の森公園」では、ひと月に1度の割合で「フリーマーケット」が開催されています。
余談ですが「フリーマーケット」の「フリー」は「Free(自由)」という意味かと思っていましたが、違うんですねー。
「Flea(ノミ)」という意味、つまり「蚤の市」のことだったんです。ただ単に「蚤の市」を英語で言っていただけなんですが、「Free」だと思ってました。ワタクシ。

さて、前置きが長くなりましたが、そのフリーマーケットに参加してきました。

今回のフリーマーケットは「ワールドリサイクル市民の会」が主催で、出店料は1000円と格安。(開催場所によって違うので注意)

0610071
近所なので、バイクに荷物満載で現地へぶるるん。

0610072規模は小さく、散歩がてら訪れた人たちに「おばちゃん、見てって~」という感じの、のんびりまったりとした雰囲気。
「あ~~、今日はやることないし暇だから、ちょっくらフリマで要らないものでも処分しがてら、公園でのんびりしちゃおうかなー」という方にぴったり。

若いおねーちゃんが一人で大きなバッグを抱えてやってきて、小さなビニールシートに綺麗に畳んだ衣類を並べて、こじんまりと正座して売っている姿は、なんとも微笑ましい。きっと大事に着ていた服で、「誰か引き継いで着てね」という気持ちなんだろうな、と思わせます。

大規模なフリマは「よーし、今日は売ったるでー、敵の値切り攻撃に負けるもんか!」と、戦闘体制で臨まなければならない。それはそれで楽しいけど。

で、フリーマーケットの面白いところは、「こんなもん、絶対売れるわけがない!」と、捨てようと思っていたけど一応出しておくか、というものなどが意外に人気で、あっという間に売れたり、「これは、この値段だったら“買い”でしょう」というものが売れ残ったりするところ。

0610073
今回は、何を血迷ったのかイキオイで買ってしまい結局一度も使わなかった、何年か前に流行した、3メートルもある超ロングマフラーが売れ残ってしまいました。がっかり。
捨てたい過去は、そううまくは消え去ってはくれない。

本日の売り上げ:11,000円。

« 皇居外周をジョギングしてみる | トップページ | パンクした »

コメント

フリマお天気良くてよかったですね。
うちの近くだと多摩川行くときに通る光が丘公園あたりがとても盛況でした。あとは荒川オフの集合場所の浮間公園なんかはカメラなんかが沢山でてました。町田は着物が沢山出るので有名。
私もいろいろ捨てたいものを昨日のバザーに出品しましたよ。どうなったかな~

私も色々あるよぉ~~!

今日はそれを整理して
リサイクルショップをひらいていている身障者ボランティア団体に寄付です。

また私のブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/yongjoon1972/38296552.html

↑この記事でも書いていますが
 「夜回りの会」に男性衣服や防寒服は寄付すると
 喜ばれますよ。


いずれもお金にはなりませんが,
不要なものを誰かが活かしてくれるなら,いいなと思ってます♪ 

お天気が良くてよかったですね!
使わないものが1万円になったとはっ!すばらしい!
私もいらないものは沢山あるけど、どう見ても売れそうにないものばかり・・・・捨てるしかないかなぁ・・・・

ちなみに、私はセミダブルのベットを捨てないで後悔。半分は物置状態です・・・^^;

おしい、 frea -> flea

▽ayakoさん
開催場所によって、出品内容に特徴があるみたいですね。
>バザー
こういうものはどんどん利用したいですね。
これから捨てずにナンでも取って置くぞー!・・・というより、モノを増やさないようにしないと…(^_^;)

▽姉さん
姉さんは、そりゃいろいろあるでしょう。
捨てたい過去は私以上でしょう。

>「夜回りの会」
ふむ。
私の通勤ルートの途中に女性の野外生活者がいるんだけど、冬になると「寒くないのか?」と余計な心配をしております。
今度、そっと防寒服を置いておこうかと思っとります。

▽cherioさん
そうなんです。1万円です!
大きいです。昨夜の食事代に消えましたが…。

>捨てるしかないかなぁ・・・・
ちょっと待て!その「捨てるしかないか」と思っているものが売れるんです。不思議と。
機会があったら、フリマに出してみてください。
ビックリします。

>セミダブルのベットを捨てないで後悔。
おお…捨てても後悔、捨てないでも後悔…。
セミダブルって厄介なものです。

▽とおりすがりさん
ぎゃー。
ご指摘ありがとうございます。
使い慣れない横文字使うと、このザマです。
このあと、誰にも突っ込まれないように修正しておきます。
どうか、この件は秘密にしておいてください(^_^;)


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/12193677

この記事へのトラックバック一覧です: kira、過去を売りさばくの巻:

« 皇居外周をジョギングしてみる | トップページ | パンクした »