2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 高円寺1号改、再出発! | トップページ | Vブレーキってすごい »

2006年11月20日 (月)

改造費捻出あれこれ

21歳の体重まであと・・・106414kcal

061120高円寺1号に掛かった改造費は、ドンキ(ディスカウントショップ)で売っている1万5千円の自転車がウン台買えるほど掛かったということは、以前にお話いたしました。

「kiraさんはいいよねー。独身貴族(死語)だから稼いだお金は使いたい放題だしぃ~、幾らでも自転車につぎ込めるんでしょ~!いいご身分だこと!ふんっ」
と思う貴兄もいらっしゃるかもしれませんが、それは誤解です。独身貴族も余計です。

ワタクシはしがないフリーランス(フリーターと同類)でありまして、ボーナスもなければ昇進もありません。有給休暇もなければ交通費も住宅手当も出ません。失業保険もありません。明日、路頭に迷うことがあってもおかしくない状況をギリギリのところで日々生活しているわけです。
そんなワタクシが贅沢に使えるお金は、天から降ってこない限り一文もないわけです。

さて、そんなワタクシがどのようにして高円寺1号の改造費を捻出したか。
しがないサラリーマンの方々のためにそのヒントを、お教えいたしましょう!

捻出法①
【使わないテレフォンカードを売る】
携帯電話の普及により、バブル期にばら撒かれたテレフォンカードは使い道がなくなり、タンスの肥やし状態に。名刺入れ一箱分ぐらい溜まっていたテレカをカードショップに売ってみました。
中にはプレミア物のアイドルテレカもあったりして。その売上金が何と!2万5千円程に!

捻出法②
【着なくなった服をフリーマーケットで売る】
以前も記事にしましたが、着なくなってしまった服をフリーマーケットで売りさばきました。服以外にも使い古したバッグ、結婚式の引き出物、頂いた旅のお土産物など日頃ダンボールに溜め込んでおきました。「こんなものが売れるのか!?」という様な物が意外にもあっという間に売れたりしますので、捨てずに取って置きます。
2度のフリマでの売上金、2万円!

捻出法③
【出張手当、特別勤務手当てで臨時収入】
この秋、出張が1回、イレギュラーの仕事が1回あって、その手当てが計2万5千円!
働くって素晴らしい♪

・・・というわけで、このようにチマチマと自分の財布を痛めないように改造費を捻出していきました。
参考になりましたでしょうか。

日常生活で一工夫するだけで、結構費用は捻出できるものです。タバコを控えるとか、飲みに行くのを控えるとか、缶コーヒーをやめて給湯室のお茶にするとか。少しのガマンで大きな買い物。
がんばれ日本のサラリーマン!

今年の走行距離:1789キロ

« 高円寺1号改、再出発! | トップページ | Vブレーキってすごい »

コメント

この写真見ると、とても元はそこいらのテキトーなショップで買ったテキトーな自転車だったようには見えませんね。全体に黒いパーツが多く使われ、黄色のフレームが映えて精悍に見えます。

私もかなーりの浪費家ですが、その影には毎日必ず1本飲んでいた缶ビールをやめたと言う絶大な決意があったりします。(笑)
でも、あとは働くだけ。(爆)

えらい!私も毎日のお菓子を買わないで我慢してます・・・

それにしても、カッコいいね!高円寺1号(^^)v

自転車は車と比較すると維持費があまりかからないものですが、あれやこれやとかかりますよね。
でもやりくり上手なkiraさんなら、どこへ(お嫁に)行ってもうまくこなせそうですね。

kiraさんはいいなぁ
思い出の一杯つまったフレームに
自転車を愛する職人さんたちに塗装してもらったり、部品を選んでもらたり、組み立ててもらって...
いくらお金があっても手に入るとは限らない、世界に一台の自転車ですよね。
自分もウチのビアンキ君もっと大事にしないと。

▽toshさん
>元はそこいらのテキトーなショップで買ったテキトーな自転車・・・
ぶはは(^◇^; ごもっとも!
家の近所にあった自転車屋にフラッと寄って、店頭に並んでた自転車を「これください」って即決で買いましたから(笑)
この自転車も、よもや自分がこんな姿にされるとは思ってもみなかったでしょう。

>全体に黒いパーツが多く使われ、黄色のフレームが映えて精悍に見えます。
ありがとうございます。敢えて全部を黒のパーツにはしていないんです。それはハード過ぎちゃうかなと。ワイヤーをグレーに、ブレーキをシルバーにして柔らかさを出しました(^^)

▽Danjunさん
>その影には毎日必ず1本飲んでいた缶ビールをやめたと言う絶大な決意があったりします。
おおー(ToT) それはかなり涙ぐましい・・・。
でもそのお陰であんなものや、あんなものを購入されたわけですね・・・。

>あとは働くだけ。(爆)
健全です(笑)

▽cherioさん
>私も毎日のお菓子を買わないで我慢してます・・・
これまた涙ぐましい・・・(ToT)
私はお菓子は別腹でした(^_^;)

>それにしても、カッコいいね!高円寺1号(^^)v
ありがと!(^o^)/

▽ayakoさん
>あれやこれやとかかりますよね。
そうなんですねー。単品はそんなに高価ではないのですが、総計するとアッと驚く金額になってしまいます(涙)

>どこへ(お嫁に)行ってもうまくこなせそうですね。
“(お嫁に)”とわざわざ書いてくれるところにayakoさんの心遣いを感じます。ありがとう。もっと大きな声で言って。

▽たまっこさん
とっても嬉しいコメントでした。ありがとうございます。
そうですねー。今回の改造は周囲の方に恵まれました。
そう、いくらお金があっても、こうはならなかったかもしれませんね。
感謝の気持ちで、大切に乗り続けます。

>ウチのビアンキ君もっと大事にしないと。
今回の改造で、自転車への愛情が一層深まった気がします。
やはり、ちょこちょこと掃除をしたり、メンテをしたりするだけで、自転車はその愛情に応えてくれる走りになりますよね。
いい勉強になりました。
たまっこさんのビアンキ君も、いい走りを続けてくれますように(^^)

え、お嫁に行くの?kiraさんっ!?

いや、行かんです・・・行けんです・・・(涙)
ayakoさんご推薦の「やりくり上手」な私ですが、おひとついかがですか?
いかがですかーっ!? いかがーっ!? お安くしときまっせー!

ふふふ、思わぬ方向に...(笑)
人気者はつらいですね。ははは。
まだまだ可愛いお嫁さんになれると思うけどな~

こんにちは・・・・ご紹介頂きました日本のサラリーマンです(笑)

好きなものに金をかけることは基本中の基本ですよね。私のように稼いだ金を根こそぎ持って行かれる人間にとって、趣味のための資金を捻出するのは、至難の業です。

 >タバコを控えるとか、飲みに行くのを控えるとか、・・・・・

タバコは判ります。飲みに行くのを控えるのも判ります。 呑むのを控えるのは勘弁してね(汗)。死を意味するから・・・(笑)

▽Ezさん
>可愛いお嫁さん
大変嬉しいお言葉なのですが、やはり「可愛い」にはかなりムリがあるかと・・・(T_T)

▽oomoriさん
あ、ニッポンのサラリーマン代表のoomoriさんではないですか。

>金を根こそぎ持って行かれる
それは・・・心中お察し申し上げます(涙)
oomoriさんの場合は公園のベンチで「一人飲み会」でしたっけ?(笑)
週4日のところを3日にして、発泡酒にして、つまみは100円ショップで・・・・・・ナンだか寂しくなってきたんで、どうぞお好きなだけお飲みください・・・。

5万円を切るような自転車だと、ぱっと見、チェーンリングとリムからそこはかとなく安物感がただよってくるんですよね。ここが変わるととても締まって見えます。あと、MTBタイプだとサスペンションフォーク。

なので、安物感解消のためにチェーンリングとリムとフォークの交換。実質的な乗り味改善のためにBBとハブの交換と、スプロケットの交換はやりたくなります。で、そこまでやるとディレイラーとシフタが巻き添えで交換になって、結局全交換になるんですな :-D。

▽toshさん
>そこはかとなく安物感がただよってくるんですよね。
そのようで。
以前の高円寺1号を自転車に詳しい方に見せたら、ずばり値段を言い当てられました。そこはかとなく漂っていたのでしょう(^_^;)

>結局全交換になるんですな :-D。
あーー(涙)
まさしく私がその通りに・・・。これ替えるんだったらこっちも、あっちも・・・で結局全交換ですわ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52462/12557233

この記事へのトラックバック一覧です: 改造費捻出あれこれ:

« 高円寺1号改、再出発! | トップページ | Vブレーキってすごい »