2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月19日 (木)

私にはこれしかない!

ジョギングに目覚めてしまった私は、午前中に近所の公園を走ったあとに自転車通勤をする体力が残っておらず、最近自転車通勤をサボり気味・・・。
これじゃあいけないなあ・・・と思いつつも、寄る年波には勝てないのだ。

そんな私にうってつけの自転車(?)が紹介されていましたよ!


070719じゃーん!

ランニングマシーン型自転車です!
その名も「The Treadmill Bike」。

紹介していたサイトはコチラ。

ベルトの上を人間が走ると自転車が進むんですってよ!
これで是非通勤してみたいわ。これなら、自転車にも乗れて、ジョギングも出来ちゃう。一石二鳥ね!

ところで、この自転車を開発したカナダのBicycle forestというサイトでは、使用例を動画で公開しているんですが、まー!楽しそうなんですわ。みんな笑顔で。
公園や橋の上や階段だって、山道だってニコニコ顔で走ってます。廊下も走っちゃってますが、これはいけませんね。あと、そのまま担いでバスにも乗り込んじゃってますが、これも如何なものかと。

え!?
日本への導入は不明なの?
残念!!


2007年7月14日 (土)

一大プロジェクト進行中

ここ数日、ブログも更新しないわ、ジョギングもサボっているわで、すっかりナリを潜めていたワタクシでございますが、実は水面下で一大プロジェクトを立ち上げまして、ひっそりと進行しておりました、ひとりで。

さて、それは何かと申しますと・・・ビリーズブートキャンプに入隊したわけではございませんよ。

「家の中の不用品を売って、パソコンを新調しよう!」

じゃーん!どうですか!この壮大且つ堅実な計画!

先々週から、近所の公園のフリーマーケットやネットオークションに出品し、着実に成果を出しております。
ちなみにフリマでの売り上げは9500円。うち出店料が1000円なので、実質8500円。
ネットオークションでは、本日現在、10500円。
そうそう、古本屋にも読まなくなった本を引き取っていただきました。10冊ほどで520円で買い取ってくれました。
パソコン購入の金額は10万円くらいを予定してるので、今のところ約2割の成果です。
なかなかのモンでございましょ。

ネットオークションでは何を売っているかといいますと、使わなくなったバイク用品とか、アウトドア用品などをはじめ、頂いたはいいけど、使ってない物の数々・・・。
例えば「低周波治療器」。誕生日プレゼントに頂いたんですけど、あのピリピリ感が苦手で。それに以前ふざけてコメカミに治療器を当てたことがあったのですが、その結果大変な思いをしたこともあってそれ以来どうも・・・。(良い子はマネをしないように。)
そして何故かよく頂く「枕」。ウチには5個もあるんです。枕が。なんで?
あとは、バスタオルだの皿だのバッグだの・・・。
片っぱしから写真撮って、オークションに出品しております。

ついでに家の中もすっきり片付いて、良い傾向です。

この週末は、台風上陸のため外出も出来ないだろうから、出品強化日にあてたいと思います。
売って売って売りまくるぞー!新しいパソコンを手に入れるぞー!

2007年7月 3日 (火)

深大寺へ蕎麦を食べに行くポタ

ある日、ayakoさんからメールが。
「私を 深大寺の蕎麦を食べに 連れてって」

そーですか、そーですか。それでは自称深大寺ツウのワタクシ、kiraがバシーッと案内しようではありませんか。

というわけで、7月1日、梅雨の晴れ間の日曜日に行ってまいりました。
参加者は
ayakoさん(黄色のブロンプトン。通称はなちゃん)
ガースさん(紺色のチタンブロンプトン!いいなあ・・・)
Danjunさん(トランジットコンパクト・・・見納め?)
NARUさん(バイクフライデー。チェーンリングが大きくないか?)
ワタクシkira(整備不良のkoenji2号、赤のブロンプトン。)
以上、5名でありました。

9時半に高円寺駅前集合だというのに、一番家が近いワタクシが遅刻。何ということでしょう。
皆さん、お待たせしてすみません。しかも久し振りに乗ったkoenji2号はタイヤの空気が抜けていて、その場でしゅぽしゅぽと空気を入れることに。初対面のNARUさんに手伝ってもらう始末。あー情けない。

気を取り直して、出発。
ルートは荒玉水道道路から野川まで出て、川沿いを走り、深大寺へ。
途中、Danjunさんがトラコンからミシミシと軋み音がしてるのを気にしていました・・・。

Narusaka野川沿いでは、NARUさんがいつも使っているヒルトレーニングに格好の檄坂があるということで、見せていただきくことに。
遠く~に見える赤いのがNARUさんです。あっという間に登っていってしまいました。

いや~すごいすごい。私にはとてもとても・・・。あのNARUさんのふくらはぎの筋肉は、この鍛錬によって作られているのか・・・。

野川沿いから深大寺まではワタクシが先導。のんびりと各々おしゃべりをしながら走りました。
曇っていた天気が徐々に晴れてきて、暑い暑い。
「御塔坂橋」を右折すれば深大寺。無事に到着できてホッと一安心。

Soba深大寺には蕎麦屋が何十軒と並ぶのだけど、特にオススメはこの「湧水」。
どこのお蕎麦も美味しいんですけど、ついついここに入ってしまう。

1階は混んでいたので、まだ冷房のきいていない2階に通されました。
「申し訳ありません、すぐにお部屋は冷えてまいりますから・・・」「皆様平等に冷たいお水をお注ぎいたします。」「蕎麦湯のおかわりをお持ちいたしましょうか」「私の出来ることはこれくらいですので、精一杯サービスさせていただきます」「それではワタクシ、これで失礼させていただきます」・・・
女性店員さんの冗談なのか真剣なのか解らない丁寧なサービスっぷりに暑さも疲れも和らぎます。

NARUさんがここで離脱。いいもの見せていただいてありがとう。また走りましょう。 

Tanabata参道には七夕の飾りが・・・。

AjisaiTokeisou
季節の花々も楽しませてくれました。あー、一眼レフ持ってくればよかった・・・。

Kitarou鬼太郎茶屋にて。

しばし散策を楽しんだ後、次は武蔵野の森公園へ。
ここは旧米軍調布基地跡地で、「ふるさとの丘」からは調布飛行場が一望できる、なかなかのロケーション。
Hurusatonookaふるさとの丘にて。
和やかなムードと思いきや・・・
ここでDanjunさんがトラコンの異変を発見!
Torakonぎゃー!!何ということでしょう!!フ、フレームに亀裂が!?
私なら、大騒ぎして落ち込んで「ここで帰らせていただきます・・・」というところでしたが、さすがは大人の判断力を持ち合わせたDanjunさんです。冷静に和やかにそしてにこやかに、「ダイジョウブでしょう。もう少し走れそうです。」と、このままポタを続行することに。

Ido公園内のトイレの脇に、井戸が2台並んでいました。
Ido1Ido2しかもこの井戸、ちゃんと水が出るじゃないですか!いや~面白い。
初めての体験に、つい夢中で井戸を操るワタクシ。(photo by Danjun)

調布飛行場内にある、プロペラカフェでお茶タイム。
Puropera1
ここは滑走路の真横にある前面ガラス張りのカフェで、飛行機が間近に見られます。

Puropera2
航空グッズや、フライトシミュレーターなどがあって、飛行機ファンにはたまらないカフェ。

Puropera3
レアチーズケーキもボリュームがあって美味しかった・・・。

その後は、一気に和田サイまで・・・Danjunさんのためにも急がなければ・・・と思ったのだけど、途中道を間違えたようで、随分遠回りをしてしまいました。ごめんなさい。
走りなれた道だからと、ろくすっぽ地図も見ないで走ったのが間違いの元。

Wadasai何とか和田サイにたどり着き、Danjunさんの無事に一安心。

Danjunさんとは、ここでお別れ。トラコンもお疲れ様でした。

Nanatumoriさてayakoさん、ガースさん、そして私のブロンプトン3人組はここから高円寺まで走り、一度行ってみたかった喫茶店「七つ森」で再びお茶タイム。

Purinayakoさんはさっきのケーキは忘れてしまったようで、ジャンボプリンを注文。
ホントにジャンボ。

Goenここのメニューの価格は全て端数が5円。
おつりの5円にはリボンが掛けられています。「ご縁がありますように」との思いだそうです。

今日走ったみんなとも再びご縁がありますように。

走行距離:48.6キロ
反省:待ち合わせ場所に一番近いのに遅刻してはいけません。タイヤの空気の点検は事前に済ませましょう。みんなと走るときはうろ覚えで先導してはいけません。しっかり道を確認しましょう。


« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »