2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

2007年、ありがとうございました

2007年が、暮れようとしております。
みなさん、このひと時を、誰とどのようにお過ごしでしょうか。

私は明朝5時半からを仕事なので、家で大掃除をしながら年越し蕎麦の準備をしながらテレビの特番を見ながら・・・おとなしく過ごしております。

いえ、決して寂しくなんてありません。
この時代に元旦早々仕事があるなんて、幸せなことじゃあありませんか。

家族と過ごしている方、恋人と過ごしている方、友人と過ごしている方、一人で過ごしている方、仕事をしている方・・・皆さんにとって、来る2008年が幸せだと感じられる年になることを、心から願っています。

そしてこのブログにお越しくださる有難い方々、また来年もみなさんの心に何か残るような、そんな記事を目指して精進してまいりますので、「kira's graffti」を引き続きご覧くださるようお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

2007年12月31日
        kira

2007年12月22日 (土)

使用済み切手を送ろう

年の瀬・・・歳末助け合い運動の季節です。
駅前では、寒い中協力をお願いする方々の叫ぶ声に、頭を下げて素通りしてしまう私は世間に背いたオンナかもしれません。まあ、正直言いますと、助けるより助けられたい財政事情なのでご勘弁を・・・って思いなのですが。

しかしですね。一応住む家もあり、食べる物もあり、仕事もあり、暑ければ冷房、寒ければ暖房、毎日風呂にも入れ、趣味は自転車、写真、ジョギング、バイクにミシン・・・贅沢っちゃあ贅沢な生活をさせていただいています。
何か世間様にお役に立てることのひとつでもしておかないと、バチが当たります。

そんな思いで、数年前、から教えてもらって始めた使用済み切手の収集。
使用済み切手は切手収集家に販売され現金化し、社会福祉、海外医療、動物保護、ボランティア活動などなど・・・に使われるそうなんですよ。

私の仕事は、郵便物が大量に届く職場でもあるので、使用済み切手の宝庫。無駄にする手はありません。
一年間コツコツと貯めて、毎年年末に回収している団体に送っています。
今年もその時期がやってきました。
091222_2毎年末、発送作業をしながら「今年も無事に過ごせて良かったなあ。皆さんありがとうございます。感謝感謝。」と一年を振り返るのが恒例となっております。
できることからコツコツと。

【使用済み切手回収場所】
JOCS
ジョイセフ
視覚障害者支援総合センター
日本動物福祉協会
などなど・・・他にも探すと沢山ありますぜ。

2007年12月13日 (木)

捨てられない私の使わない物処分法

私は物が捨てられません。
「捨てられない症候群」なのです。

それには悲しい理由があります。
9年前・・・離婚をしたときに、身も心も疲れ果てた私は「人生をリセットする!」と、身の回りのものを殆ど捨ててしまったのです。愛着のあったものを捨てるのは、それはそれは身を切るような思いでしたが、何よりも「まだまだ使える」物を捨てるのは、良心の呵責に苦しみました。
それが、今でも「トラウマ」となって、心のどこかに残っているのです。

あれから9年・・・。
周りの方々に助けられてすっかり立ち直り、好き勝手なお気楽人生を突き進んでいるのは頼もしいことですが、同時に家の中も足の踏み場に困るほどの物だらけになってしまったのです。だって、捨てられないんだもん。トラウマトラウマ。

しかし、来年離婚10周年を迎えるのを機に、今年は一念発起して使わないものを処分することに。
ところが、やはりトラウマが邪魔をするのです。
簡単にゴミ箱にポイ、とは行きません。

ネットオークションや近所で開催されるフリマを利用して、ある程度は処分できたのですが、まだまだ残っています。いつまでも狭い部屋に占領されるのもイヤだし…できれば再利用してもらいたい・・・そんな思いでいろいろと調べてみたのですが、結構あるもんです。引取り手が。

【本、CD】
◆買い取りしてもらいたい人は…
アートエイチ
今なら(いつまで?)送料無料キャンペーン中だそうです。
イーブックオフ
こちらも送料無料。
◆寄付したい人は…
いずれもBOOK OFFと提携して、50点以上なら送料無料で引き取ってくれます。
BOOK MAGIC
シャプラニール
ピース ウィンズ・ジャパン
シャンティ

【衣料】
ワールドリサイクル市民の会
フリーマーケット会場で回収。送料負担で郵送も受け付けてます。
東京リサイクル運動市民の会
送料負担。
日本救援衣料センター
送料と海外輸送費負担。

・・・他にも多数あります。

Reduce(ごみの削減、発生抑制)、Reuse(再使用)、Recycle(再生)の時代です。
みなさんも参考にしていただければ幸いです。

私と同じような「捨てられない症候群」の方々の背中を後押しできたら・・・と思い、「本日のすっきり」と題して、処分した物あれこれをアップました。私情が思いっ切り入ってますが、これまた参考にしていただけたら幸いです。

2007年12月 8日 (土)

動物写真をUP

動物、子供、病気を題材にした愛と感動の映画は、観客から無理やり涙を引き出そうとしている演出家のコずるい策略にハマるのがイヤで極力見ないようにしています。実際見ると泣くし。

それと同じく動物の写真も、「どうだ、カワイイだろう!え?かわいくない?君は冷たい人間だ」と決め付けられた感じがしてイヤなんですが、実際動物は、人間の写真の「はいチーズ(ニコッ)」な作り笑いがないので、時として人間以上に人間らしい・・・いや、人間には出来ないくらいの表情をするので、やはり面白いのです。

2年位前だったか、上野動物園で撮った写真なのですが、個人的に好きな表情の動物の写真をアップします。
何か、どれもセリフをつけてやりたい表情。是非、皆さんも好きなセリフをつけて楽しんでいただけたら幸いです。
07120806,07120801,07120802,07120803,07120804,07120805

ピントが合ってなかったり光の加減がへたくそだったりするんで公開を控えていたのですが、まあ、多忙な師走の中、ひと時の心の癒しということで・・・。

07120804(例)
右サル「あんた、どうしても私を置いて行っちまうのね・・・」
左サル「止めてくれるな、妙心殿・・・行かねばならぬ、行かねばならぬのじゃあ!」(「大利根無情」より)


« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »