2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2008年9月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年10月

2008年10月26日 (日)

熊鈴

081025_3
紅葉シーズンとはいえ、登山道では人気(ひとけ)がない時も多いのです。
「もし熊と遭遇したら!」と、恐怖を感じます。
やっぱり熊鈴はあったほうがいいな、と思う。
神保町「さかいやスポーツ」にて購入。

真鍮や南部鉄の鈴の音は美しく、遠くまで良く響くのだけど、
結構重い・・・それに高価・・・!(涙)
あ、ちなみにこれは安いヤツです。軽いし、3連の鈴の音がカワユイ。
こんな鈴でクマ一家が避けてくれるかわからないけど…気休めかもしれないけど…
ないよりはマシ・・・と信じます。

2008年10月17日 (金)

クライマー、kira誕生

小学校の時、楽しみな行事だった遠足が、「今回は登山です」と発表されたとき、「えーーー!!↓↓」とブーイングをしていた私。
何を好き好んで延々と続く足場の悪い登り坂を歩かにゃならんのだ、と憤慨していました。
小さな頃から「疲れること」が大嫌いだったお嬢様育ちの私は、「マラソン」と「登山」は一生手を出さないと思っていたのに!・・・思っていたのに!!・・・・ 
思 っ て い た の に !!!

んまー、人生はこうも裏目裏目にでるのでしょうか。経験したくないことばかり選択してしまうのは、余程前世の行いが悪かったのでしょうか。
よせばいいのに昨年はマラソン大会に出場し、今やジョギングが趣味のひとつとなってしまいました。
そして、この度はとうとう登山にも挑戦することになってしまったのです・・・・・。

今回は、日本百名山のひとつ、長野県の八ヶ岳。ここはハイキング感覚の山歩きから、本格的な登山まで楽しめるアルペンスポット。
2000メートル級の山々が連なり、大きく北八ヶ岳、南八ヶ岳に分かれ、今回私が登った北八ヶ岳は、比較的なだらかな峰が多く、湖や沼が点在します。

さて、初日は白駒池から高見石のコースを歩くことに。
少し雨模様だったけど、天気図によるとこの後はやむだろうということなので、出発。

08101801a
注:デブなのではありません。着込んでいるんです。

0810180b
しっとりと光る苔に包まれた倒木。

08101801
鬱蒼とした原生林が続きます。

08101802
おいおい、一応木道があるものの、これ歩けるんかい?

08101802e
突如現れた、靄のかかった白駒池。
神秘的な美しさ。

08101802d
白駒荘で休憩。きのこ汁で温まります。

08101802c
どうだんつつじの赤が湖に映えます。

08101803
白駒池を1周した後は、高見石に向かいます。
ここからはちょっとした登山。
「ちょっとした」とはいえ、ごつごつした石の上を30分以上登り続けるので、結構疲れます。

08101803aふう~。やっと、高見石小屋に到着。ほっと一息つきたいところなのに・・・


08101804a
この岩山を登らないと、高見石に来た意味がない!・・・といわれても・・・ムリだろ~。

08101804
く~・・・私よりもうんとお姉さまのご婦人方が登っていらっしゃるじゃないの・・・
登りますよ・・・登ればいーんでしょ・・・(涙)

40歳過ぎて、こんな岩山を這いつくばって登る羽目になるとは思いませんでしたよ。
幼少の頃だってやったことないですぜ。お嬢様育ちだし。

しかし!
登ってよかった!

08101804b
高見石から眺める白駒池は、森にはめ込まれた宝石のよう。

08101805
クライマーkira、誕生の瞬間であった。


翌日は北横岳に登ります。
to be continued!!

2008年10月10日 (金)

kira、山を登る。

081009 趣味がまたひとつ増えてしまいました。
明日から、山に登ってきます。
八ヶ岳です。
行ってきまーす。

2008年10月 6日 (月)

炭水化物ダイエット

半年振りくらいに会った仕事関係の女性が、スッキリホッソリとなっていてびっくり。何でも「炭水化物ダイエット」で10キロ以上体重を落としたそうだ。お米はもちろん、パンもパスタも炭水化物系は一切取らない。おかずは好きなだけ食べてヨロシ。と言うダイエット法なんだけど、慣れれば全然つらくないそうだ。しかし、炭水化物大好きな私にはぜーーーーったいにムリ。お米を食べちゃいけないなんて、「空気を吸っちゃいけない」のと同じ。ホッソリと美しくなったその女性は羨ましいけど、私は地道に運動して痩せる方法を取ります。ご飯のない焼肉なんて・・・考えられましぇーーーーん!!!!

« 2008年9月 | トップページ | 2009年1月 »