2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月19日 (金)

高幡不動の紫陽花

何とか雨が降らずに済むか?という不安定な晴れ間の水曜日、紫陽花祭り開催中の高幡不動まで写真を撮りに行ってきました。

09061711_2

新撰組副長土方歳三は、高幡不動のある東京都日野市で生まれ、ここは彼の菩提寺でもあります。
歳三、すてき。

09061712_3

境内は小高い山になっていて、四国巡礼を模した、山内八十八ヶ所巡拝ができます。
紫陽花に囲まれた88体のお地蔵様を巡ると、境内を1周できます。

09061713_2

地蔵様の表情に癒されます。

09061702_2

紫陽花は華やかな西洋あじさいや額あじさいも綺麗ですが、小さくて可憐な山あじさいが森閑とした境内には合っています。

09061714

境内は結構広く、散策しただけなのに結構運動になったようで、翌日は軽い筋肉痛。
2,3キロは歩いたかもしれません。「日本1周歩数計の旅」を持ってくればよかった・・・。


久し振りに写真をアップしてみました。
0906170109061702090617030906170409061705090617060906170709061708

09061710

帰りはアド街で紹介されていて気になった「あんず村」で、どんすぱ(トマト味)を食べてみました。
うどんのようなスパゲティで「どんすぱ」。チーズたっぷりで濃厚なトマトスープ。食べごたえあり。

10数種類のスパイスを独自で調合したベンガルカリーも爽やかな辛さで美味しい。


高幡不動は、新宿から京王線特急で30分という近さ。
緑に囲まれ、四季折々の景観を楽しむことができそうです。こんなに近いのに今まで訪れたことがなかったのが悔やまれます。

紫陽花祭りは7月5日まで開催。
今週末、みなさんも出掛けてみてはいかがですか?

2009年6月12日 (金)

しながわまき

「日本1周歩数計の旅」、本日羽田を脱出して品川に入ったのですが、
品川の名産が「しながわまき」と表示されるんですよ。

090611
   (スクロールされるので写真では「わまき」と表示されてますが・・・)

「しながわまき」?
アーバンライフが身に付いたワタクシですが(育ちは埼玉の田んぼの中)、「しながわまき」は聞いたことありませんでした。

何か特別なものを具材にした太巻き寿司の一種なのか?
それとも「名古屋巻き」のように、品川にお住まいのセレブな女性たちの間で
流行している髪形なのか?

Nagoyamaki
参考資料:名古屋巻き

わからない! 「しながわまき」って何ー!?

得体の知れない「しながわまき」のおかげで、ジョギングにも身が入らず、
帰宅して即、汗まみれの状態でネットで調べてみました。

で、「しながわまき」とは・・・





Sinagawamaki_2
「海苔で巻いたあられ」のことでした。

しながわ観光協会推奨品の、この「品川巻」 。
さかのぼること江戸時代、東海道の第一宿場町として栄えた品川では「海苔といえば品川」と言われるほど、海苔が特産品だったそうです。
その海苔をあられに巻いたものが「品川巻」の起源だそうです。

海苔の養殖は昭和30年代になくなったのですが、「品川巻」は今でも小さなお子様からおじいちゃんおばあちゃんまで愛される、一家団欒の必需品なのだそうです。


ふぅーーーん。
走りながらその土地の知識も身につけられる、「日本1周歩数計の旅」。
次の名産は、何かな?


Shinagawamakibarakagoa_2
みなさんもおひとつ、いかがですか?

2009年6月 5日 (金)

丈夫で大容量!エコリュック♪

丈夫で大容量のエコリュックを見つけました。

ころん
大きさは手のひらに乗るくらい。
グレープフルーツくらいでしょうか。

おおきい
広げて背負ってみました。

これは、DEGNERエコリュックサック
DEGNERとはオートバイ関連のレザーバッグやナイロンバッグを扱っているブランド。

私はビッグスクーターを所有している関係上、
オートバイショップにも、たまーに行きます。
これは、埼玉県和光市にある、「ドラスタ2りんかん」で見つけました。

ポリエステルリップストップという、引き裂きに強く耐久性に優れている生地を使用。
夜間でも存在をアピールできるよう、背面のパイピングとロゴにリフレクターを採用。
25リットルの大容量で、オートバイのヘルメットもらくらく収納。

小さな親切
ショルダーストラップのズレを防止する、センターサポートベルトもあったりして。
オートバイ用品だけあって、機能も強度も申し分ない。

いろんなカラーがあるよ
しかも、ポップでキュートなカラーリング。
2940円と、お値段も良心的。

自転車通勤時にカバンに入れておけば、
職場でスイカやメロンなどの頂き物をして持ち帰るときや
帰りにスーパーでたくさん買い物をしたときに助かります。
お米だって、だいこんだって、2リットルのペットボトルだって、らくらく入ります。

余裕
余裕のだいこん。
あら、レタスの色と生地の色が同じだわ。

オートバイでのツーリングはもちろんですが、
サイクリング、輪行のお供に。山登りのサブバッグにもOK。

楽天でも購入できます。

そして、こんなタイプも・・・。これも欲しいぞ。

2009年6月 3日 (水)

kira、日本1周の旅へ出発。

ちょっと別世界へ行っておりまして、長い間、更新をしておりませんでした。
最近、その別世界のおかげで全く体を鍛えておらず、
ますます贅肉が体中にべったり住み着いてしまい、
それを危惧した上司が、こんな物をプレゼントしてくれました。

09060301_2

ありがとうございます。

2ヶ月も前に頂いていたのですが、放置していました。
ガッシリ掴める位にまで成長したお腹の贅肉に、やっと焦りを感じ始め、
重い腰を上げて、今日から日本1周の旅をスタートさせました。
09060304_209060305_2
東京都、羽田を出発。

09060306_2
羽田の名産は「あなご」。そうなの?

09060302_209060303_2

本日の歩数は10032歩。距離は6019メートル。
ちなみに歩幅60センチで、日本1周するのに31416328歩だそうです。
一体何年かかるんだろう・・・。
・・・ってか、生きてるのだろうか?わたし。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »