2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

写真

2009年7月23日 (木)

欲しい!!!!!!!!!!!!

090723

欲しい欲しい欲しい欲しい!!

オリンパス・ペン PEN E-P1



欲しい。


2009年6月19日 (金)

高幡不動の紫陽花

何とか雨が降らずに済むか?という不安定な晴れ間の水曜日、紫陽花祭り開催中の高幡不動まで写真を撮りに行ってきました。

09061711_2

新撰組副長土方歳三は、高幡不動のある東京都日野市で生まれ、ここは彼の菩提寺でもあります。
歳三、すてき。

09061712_3

境内は小高い山になっていて、四国巡礼を模した、山内八十八ヶ所巡拝ができます。
紫陽花に囲まれた88体のお地蔵様を巡ると、境内を1周できます。

09061713_2

地蔵様の表情に癒されます。

09061702_2

紫陽花は華やかな西洋あじさいや額あじさいも綺麗ですが、小さくて可憐な山あじさいが森閑とした境内には合っています。

09061714

境内は結構広く、散策しただけなのに結構運動になったようで、翌日は軽い筋肉痛。
2,3キロは歩いたかもしれません。「日本1周歩数計の旅」を持ってくればよかった・・・。


久し振りに写真をアップしてみました。
0906170109061702090617030906170409061705090617060906170709061708

09061710

帰りはアド街で紹介されていて気になった「あんず村」で、どんすぱ(トマト味)を食べてみました。
うどんのようなスパゲティで「どんすぱ」。チーズたっぷりで濃厚なトマトスープ。食べごたえあり。

10数種類のスパイスを独自で調合したベンガルカリーも爽やかな辛さで美味しい。


高幡不動は、新宿から京王線特急で30分という近さ。
緑に囲まれ、四季折々の景観を楽しむことができそうです。こんなに近いのに今まで訪れたことがなかったのが悔やまれます。

紫陽花祭りは7月5日まで開催。
今週末、みなさんも出掛けてみてはいかがですか?

2009年1月13日 (火)

東京タワー

毎年、年の初めは更新に力が入るワタクシ。飛ばしてます。

09011201
2009年の幕開けはお仕事でした。
初日の出間近の東京タワーです。

東京タワーのすぐ近所に職場があるため、いつも見上げながら通勤しているのですが、この東京タワー、昨年の12月23日に50周年を迎えたんだそうです。おめでとうございます。

タワーのライトアップは、たまに「おっ?」と姿を変えるときがあります。クリスマスなどのイベント時、様々なプロモーションやキャンペーンの時など・・・。

今年は特に50周年を記念したスペシャル企画で、「ダイヤモンドヴェール」と名づけられた新ライトアップが見られるそうです。うほっ。

09011202
今日はほぼ満月のムーンライトとランデブー。
携帯の写真なのでボケてる・・・しかも傾いてるし・・・。

折角近くにいるのだから、できる限り写真を撮ろうかと思いますが、携帯カメラじゃうまく撮れないなあ・・・。職場に三脚置いておくか・・・?

2008年4月25日 (金)

ステップアップリング

皆さんは、不要な反射光をカットする「PLフィルター」って使っていらっしゃるんでしょうか?
私は、父に「絶対買え」と言われていたので、「これは必要なものなのだ」と思っていましたが。
晴天の日、青い空が白っぽく写ってしまうのを軽減。そして水面などの光の反射をカットしてくれる、お役立ちフィルターです。

しかし、持っているレンズの口径の分だけ、このフィルターを揃えるとなると結構な金額です。1枚何千円としますから。
で、こんなもんを買いました。

0804251

Kenko ステップアップリングです。
カメラのレンズ口径よりも大きなサイズのフィルターを装着可能にしてくれる、嬉しい一品。
そう、PLフィルターは1枚あればOK 。

PLフィルターは、一番大きいレンズの径のものを買います。
私の場合、77ミリ。

他に持っているレンズは、62ミリと52ミリなので、外側77ミリ→内側62ミリ、外側77ミリ内側52ミリのステップアップリングを揃えました。

0804252
0804253
小さなサイズのフィルターを大きな口径のレンズに装着できる、ステップダウンリングというのもあり、これなら大きな径のフィルターより安い、小さな径のフィルターを買えばいいんだからお得ジャン、と思うかもしれませんが、ケラレが生じますので、ご注意。


2008年4月 7日 (月)

山梨の桜

都内の桜は散り始めました。
みなさん、お花見には出掛けられましたか?

週末、山梨県の桜を撮影に行ってきました。
場所は昨年も訪れた、山梨県韮崎にある王仁鰐塚の一本桜と、塩山にある慈雲寺の糸桜。偶然にも昨年と同じ日、4月5日、6日。この2日間は丁度満開。天気にも恵まれ「今が一番の見頃」という桜に逢うことができました。

08040501
この慈雲寺の糸桜は甲州市の天然記念物で樹齢300年だそうです。
夕方6時からライトアップが始まり、宵闇迫る黄昏の中、幻想的に光る薄紅色の糸桜は見事な美しさ。「妖艶」という言葉がしっくりくるような…。

08040602
こちらは王仁鰐塚の一本桜
昨年と同じ構図になってしまいましたが・・・残雪の八ヶ岳をバックに写すのが絵になるんですよ~。もちろん人気の撮影場所で、良い位置を確保するのは大変。
この一本桜も樹齢300年と言われています。そして今年からここもライトアップが開催されています。撮影したのだけど、上手く写せなかった~(涙) ライトアップの桜の撮影って難しいよ~。
ちなみにライトアップは8日まで。19時から21時。

観光客の方の情報によると、全国的に今年は桜の花のツキがよろしいようです。
確かに、2本の桜とも、昨年より花の量が多い気がします。

この2日間で写した写真は、ただいま整理中。気に入ったのを数枚、サイトにアップする予定なので、ご覧いただけたら嬉しく思います。(う~しかし、満足いくのがあまりないんだよ~・・・ぐすん)

桜前線北上中。さあ、まだ桜を愛でていないみなさん、今年の桜を見逃すな~!!

2008年2月 6日 (水)

DoCoMoからauへ

ブログなどに載せるための、記録用のデジカメが欲しい欲しいと思い続けていました。

0802068今持っているのは5年前のSONYのサイバーショットDSC-P32、それと8年前のFUJIフイルムFinePix4700Z(一時は捨てようと思ったのだけど、「もったいない」とのご意見に、思いとどまった。)。
2台とも、大きさといい画素数といい、すっかり時代錯誤な代物。

今売られているデジカメはもちろんこれらより小型で、おしゃれで、様々な種類があって、一体どれを買ったらいいのやら・・・と迷っていました。

0802069しかし一方で、使いやすくそこそこの画像が撮れる「カメラ付き携帯電話」があれば、それでもいいかな・・・と思っていて、今までDoCoMoのD901iSという、カメラ機能としては当時高性能の部類に入るケイタイを使っていました。
しかし、ワンプッシュオープンというのが非常に使いづらく、ワンプッシュで「シャキーン」と開くのはいいんだけど勢いありすぎてそのまま落としたり、ポケットに入れておくと誤動作して、掛けたくもない人に知らずのうちに電話を掛けていたりして、とにかく私をイラつかせるケイタイでした。

買い換えたいけど、今出ているDoCoMoの機種では私の心をグッとこさせるモノはないし、どうしようか・・・と思い悩むうちに、auから「CASIO Exilim 5.1メガピクセル W53CA」という優れもののカメラ付ケイタイが発売され、そのCMを見る度に心はグラグラと揺れていきました。

実際手に取ると、ホントのデジカメ同様の使いやすさ。
カメラ機能を売りにしていたケイタイでも、使い辛さが問題点だったシャッターボタンの大きさや押した感触も、これならOK。これで十分じゃん。

しかし、DoCoMoからの機種変更となると、今まで貯めたポイントがもったいないとか、メルアド変更を通知するのが面倒だとか、ケチでモノグサな思いが先に立っていたのですが。

2月に入ると、新機種も続々と登場。CASIOからはW53CAの後継機、「W61CA」が発売。ウォータープルーフという点はいいけど、シャッターボタンの押しやすさはW53CAの方が良い。ワンセグも私には必要ないし。
3月にはソニーからサイバーショットケイタイ「W61S」なんていうのも発売されるそう。しかし、これは私の苦手とする「シャキーン」のワンプッシュオープンタイプだし・・・。

・・・ということで、「W53CA」に軍配があがりました。機種変更なので1円+手数料で購入。
更にauでは「MNP契約 10000円キャッシュバックキャンペーン」中。ちょっと得した気分。
0802062_3
0802063_3
0802064_3
ちなみに相方は「W61CA」を購入。
0802067_2
シャッターボタンの大きさを比べてみました。
0802065_20802066_2明らかに右の方が押しやすそうでしょ?
これで出かけるときに、デジカメと携帯電話を二つ持つ必要がなくなりました。バッグの中はすっきり。

さあ、写真の出来映えはどうでしょうか?To be continued!

2007年12月 8日 (土)

動物写真をUP

動物、子供、病気を題材にした愛と感動の映画は、観客から無理やり涙を引き出そうとしている演出家のコずるい策略にハマるのがイヤで極力見ないようにしています。実際見ると泣くし。

それと同じく動物の写真も、「どうだ、カワイイだろう!え?かわいくない?君は冷たい人間だ」と決め付けられた感じがしてイヤなんですが、実際動物は、人間の写真の「はいチーズ(ニコッ)」な作り笑いがないので、時として人間以上に人間らしい・・・いや、人間には出来ないくらいの表情をするので、やはり面白いのです。

2年位前だったか、上野動物園で撮った写真なのですが、個人的に好きな表情の動物の写真をアップします。
何か、どれもセリフをつけてやりたい表情。是非、皆さんも好きなセリフをつけて楽しんでいただけたら幸いです。
07120806,07120801,07120802,07120803,07120804,07120805

ピントが合ってなかったり光の加減がへたくそだったりするんで公開を控えていたのですが、まあ、多忙な師走の中、ひと時の心の癒しということで・・・。

07120804(例)
右サル「あんた、どうしても私を置いて行っちまうのね・・・」
左サル「止めてくれるな、妙心殿・・・行かねばならぬ、行かねばならぬのじゃあ!」(「大利根無情」より)


2007年4月 8日 (日)

桜・燦爛

山梨、桜巡りの続き。

この日は前日に雨が降ったお陰で、霞んだ空ではなく空気の澄んだ晴天になり、桜も春の陽気に煌いていました。
07040507
07040509,07040506,07040507

2007年4月 5日 (木)

山梨・鰐塚の桜

久し振りに写真をアップしてみました。
桜の季節。
日本各地に桜の名所があるけど、タイミングよく見頃の時期に訪れることは難しいもの。
今日は、桜の見頃と私の休日と天気のタイミングがピッタリと合った絶好の一日。
・・・で、近場、山梨方面での桜の名所を訪ねてみました。

07040501鰐塚の桜。(07040501,07040502,07040503,07040504
山梨県韮崎市、畑の広がる斜面にあるこのエドヒガン桜は、樹齢200~300年といわれる一本桜。
ドラマにも登場したことがあるらしく、ここ数年観光客が増えたとのこと。
透き通る青空、残雪の八ヶ岳をバックに薄ピンクの桜が輝くように広がっていました。


カメラバッグ

あんまり大きな声ではいえませんが、ワタクシ写真も趣味のひとつでして。(最近スランプ気味)
まあ、カメラといっても銀塩(フイルム)ではなくデジタル一眼レフなんですけどね。
で、レンズも増えてきたというのに、まともなカメラバッグを持っていないのです。
「お洒落で使いやすいカメラバッグないかな~」と探していたのですが、これがなかなか・・・。

いいな、と思うとお値段が張りますしね。素人の私には「ブタに真珠」ですわ。
そしたら今日、たまたま寄ったビックカメラでこんなもんみつけました。

0704041
クッションボックス。定価2000円が1500円くらいだったかな。
これを手持ちのバッグに入れればカメラバッグに変身するじゃないですか!
安上がりですね~。
0704042
サイズはW240×D150×H140(内寸)。エツミってとこのです。

0704043
早速、Artisan&Aritistのバッグに入れてみました。
まあ、ちょっとインナーのサイズがキツキツな感じはしますが、カメラ本体とレンズ3本は余裕で入ります。

0704044最近使っていなかったこのバッグ、カメラバッグとして生まれ変わりました。ワタクシにはこれで十分。
いや~めでたしめでたし。